FC2ブログ

年間/半期ベスト[2018年]

2018年 年間ベスト・ソングTOP30

2018bestsong1.jpg

2018年の年間ベスト・ソング30曲を選びました。対象は「2018年に発表されたアルバムまたはEPに収録されている曲で、音源を所持している曲」となります。YouTube、Spotifyなどストリーミングで聴いただけの音源は入れていません。また、同一アーティスト1曲シバリとかも無しです。TOP30のうち、Spotifyに音源のある28曲をまとめたプレイリストも掲載しました。





スポンサーサイト



年間/半期ベスト[2017年]

2017年 年間ベスト・ソングTOP30

2017_bestsongs.png


2018年もPUBLIC IMAGE REPUBLICをよろしくお願いいたします。

さて、今年最初の更新は2017年の年間ベスト・ソング30曲の発表となります(本当は去年のうちに更新しておきたかったですが…)。対象は「2017年に発表されたアルバムまたはEPに収録されている曲で、音源を所持している曲」となります。

上位5曲に関してはすでにSpincoasterの方で発表してますが(各曲に対してのコメントもあります)、ここではそれと合わせて6位から30位までも掲載。2017年は例年以上にハイレベルで、ここにあるのは本当に素晴らしい曲ばかり。記事末尾にTOP30のうちSpotifyに音源のある28曲をまとめたプレイリストも掲載したので、是非一度聴いてみてください!

※ヘッダー画像はトリミングの都合上、グループでもVo.一名のみ表示となってますがご了承ください



年間/半期ベスト[2016年]

2016年 年間ベスト・ソングTOP40

2016_best_song_fx.png


2016年の年間ベスト・ソング40曲です。今年はかなりTOP10はすんなり決まりましたが、それ以下は混戦模様で何度も入れ替えたりしました。

対象は2016年1月1日から12月20日現在までにリリースされたアルバム/EP/コンピレーション収録曲もしくは単体曲で、購入(フィジカル/デジタル問わず)またはレンタル、あるいはフリーで配布された音源です。シングルやミュージックビデオなどで去年までに公開されていた曲も、今年リリースされた作品に収録されているものは選出対象としました。ストリーミングでのみ聴いたものは含めていません。

40曲中、Spotifyに音源のあった34曲をプレイリストにまとめて記事下部に貼ってあります。またTOP10は記事中にYouTube埋め込んであります。ちなみにSpincoasterの方ではすでに昨日、TOP5を発表してありますが、各曲にコメントを書いているのでこちらもぜひ。

[記事リンク] Spincoaster - Best Tracks Of 2016 deidaku

なおヘッダー画像は、今年NYに行った際に撮影した写真をちょっとアーティスティックに加工したものです。


年間/半期ベスト[2016年]

The 20 Best Songs of 2016 (So Far) 2016年上半期ベスト・ソング

2016sofar_song_r.png


2016年上半期のベスト・ソング20曲です。対象は2016年1月1日から6月30日までにリリースされたアルバム/EP/コンピレーション収録曲もしくは単体曲で、購入(フィジカル/デジタル問わず)またはレンタルした、あるいはフリーで配布された音源です。シングル/7インチなどで去年までにリリースされていた曲も、今年リリースされた作品に収録されているものは選出対象としました。1アーティストにつき複数選出可。ストリーミングでのみ視聴したものは含めていません。


年間/半期ベスト[2015年]

The 10 Best Tracks of 2015 So Far:2015年上半期ベストトラック10

pir_best_tracks_2015sofar_20150704183442e22.png

2015年上半期のベスト・トラックを挙げたいと思います。対象は2015年1月1日から6月30日までにリリースされたアルバム/EP/コンピレーション収録曲もしくは単体曲で、購入(フィジカル/デジタル問わず)またはレンタルした音源です。シングル/7インチなどで去年までにリリースされていた曲も、今年リリースされた作品に収録されているものは選出対象としました。今回はいつもと違って、1アーティストにつき複数選出可としました。


プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ