FC2ブログ

AWARDS[2017年]

PUBLIC IMAGE REPUBLIC AWARDS 2017 <Part 1>

毎年恒例の企画となっている「PUBLIC IMAGE REPUBLIC AWARDS 2017」。ベスト・アルバムベスト・ソングとはまた異なる視点で、さまざまな部門において特に素晴らしかったものを独自に選出しました。

全二部構成で、今回は以下の部門を発表します。


■第一部
-ベスト・アーティスト(ソロ部門)
-ベスト・アーティスト(グループ部門)
-ベスト・ニュー・アーティスト
-ベスト・ライヴ・パフォーマンス
-ベスト・男性アイコン
-ベスト・女性アイコン
-ベスト・ライヴ(フェス、イベント)
-ベスト・ライヴ(単独公演)
-ベスト・EP/ミニアルバム
-ベスト・企画盤(リマスター/リイシュー/コンピレーション)
-ベスト・カバー・ソング
-ベスト・マイブーム・アーティスト
-ベスト・邦楽アーティスト
-最も衝撃を受けた音楽ニュース


スポンサーサイト



Sound of(期待のアーティスト)

PUBLIC IMAGE REPUBLIC presents SOUND OF 2015

soundof2015.png

今年おそらくデビューアルバムがリリースされるであろうアーティストで、個人的に最も期待している10組を紹介します。すでにシングルやEPにより話題となっているアーティストも多いので「新人」という感じでもないですが、あくまでアルバムデビューという目線で選出しました。自分はアルバム至上主義でシングルとかEPはあまり買わないので・・・。


Sound of(期待のアーティスト)

SOUND OF 2013 pt.2 [10位~1位]

soundof2013_1-10.png

「2013年 期待の新人」特集の第二弾です。「新人」の定義を「フルレングスのアルバムをまだリリースしていないアーティスト」として、個人的に期待度が高い順に1位から20位までランク付けしました。20位~11位はこちら。今回は10位から1位です。


Sound of(期待のアーティスト)

SOUND OF 2013 pt.1 [20位~11位+α]

soundof2013_11-20.png

「2013年 期待の新人」を特集します。「新人」の定義を「フルレングスのアルバムをまだリリースしていないアーティスト」としたので、すでに1年以上前からEPやシングルをリリースしているアーティストもいくつかいます(なので、古いよ!というツッコミはナシで)。個人的に期待度が高い順に1位から20位までランキング形式で紹介していきます。まずはTOP20からは漏れた3組から。


AWARDS[2011年]

PUBLIC IMAGE REPUBLIC AWARDS 2011 <Part 2>

awards_part2


2011年の総括企画のPart2です。Part1では最優秀アーティストや最優秀アートワークなど計7部門を発表しましたが、今回は男女ごとのクールリスト、最優秀新人賞など計7部門について、当ブログが独自に選出した受賞者を発表します。



プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ