Albums of the Month

Albums of the Month (2018年3月)

albums_of_the_month.png

その月で最も良かった1枚を決める「ALBUM OF THE MONTH」(紛らわしいですがこの記事のシリーズタイトルは「ALBUM S OF THE MONTH」)なんですが、今後は選出しないことにしました。もっとも、1月と2月も選出しませんでしたが。なので★評価に関係なく、適当な順番で書いていきます。


スポンサーサイト

Albums of the Month

Albums of the Month (2018年2月)

albums_of_the_month.png

2月というわけで、2010年2月に始まったこのブログも8周年を迎えました。最近はこの「Albums of the Month」と「新譜リリース情報」、あとは半期ベストや年間ベストくらいしか書いてないけど、とりあえずこれらは自分にとっても必要不可欠なワークなので今後も続いていきます。

さて、2月に初聴きした音源まとめ。今月も1月と同様、旧譜しか聴いてないし、その内容も渡辺美里・Siouxsie and the Banshees・Queenという先月と全く同じ顔ぶれ。今はこれらのアーティストの作品を時系列で追っている途中なのでそんな感じになってます。新譜は3月になったら何枚か買うかなー。Superorganism、Moaning、Meshell Ndegeocello、Mount Eerieあたり。


Albums of the Month

Albums of the Month (2018年1月)

albums_of_the_month.png


オーストラリア、ニュージーランド、シンガポールなど複数都市で開催されているST.JEROME'S LANEWAY festival '18の、1月27日のシンガポール公演に行ってきました(その後観光などもして、今朝帰国したばかり)。日本は寒いけどシンガポールは暖かくてというか暑くて、でもこの時期はほぼ毎日あるというスコールも当日降ることなく、Anderson .PaakやThe War On Drugs、Bonobo、Father John Misty、Slowdive、Mac DeMarco、Moses Sumney、The Internet、Billie Eilishといったさまざまなアクトを観ることができました。宿と航空券とチケット代を合わせても7万円くらいだし、飛行機で7時間くらいで行けるし、日本に住む人にとって海外フェス体験をするには最適なのではと思います。

さてそんなわけで2018年1月に初聴きした音源まとめ。1月は主に2017年の年間ベスト上位のアルバムや、年間ベスト・トラックのプレイリストなどを聴いていました。なので新譜・旧譜合せても初聴き音源は少なめで、その月で最も良かった1枚を決める「ALBUM OF THE MONTH」は今回該当なしとしたいと思います。


プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ