FC2ブログ

今週の10曲

今週のHOTな10曲(3/28)

今週よく聴いていた曲や、新たに開拓したアーティストの10曲を紹介します。
今週はMGMT,Frightened Rabbit,Hurts,Talk Normal,Akron/Family,Royal Bangsなどです。


MGMT - " Flash Delirium"
新作からのリードトラック。コード展開とメロディーのポップさがピクシーズっぽい。


Frightened Rabbit - "Swim Until You Cant See Land"
この曲はFleet Foxiesっぽい雰囲気もあるけど、実はグラスゴーなんですね。アルバムは轟音の曲もあり。美メロポップもたくさん。


Hurts - "Blood, Tears & Gold"
GlasvagasやColdplayのスタジアム感を持った注目のバンドです。。


Talk Normal - "In A Strangeland"
まるでTelepathe meets These New Puritans。二人でこれだけの破壊力ある暗黒サウンドを生み出すとは。


Akron/Family - "Sun Will Shine"
後半のノイズが最高にかっこいい。


Royal Bangs - "My Car is Haunted"
パーカッシブなダンス。Raptureや!!!っぽさもあるけど個性も感じられます。


Frankie and the Heartstrings - Hunger (Single Version)
最近のインディーロックはみんな軽快でポップですね。


Regina Spektor - "Eet"
最新作からのこの曲もすごくポップでシアトリカル。


Goldfrapp - "Rocket (Grum Remix)"
またフジロックに来ないかなあ。最新作はキャッチーなエレクトロポップ路線に。


Jonsi - "Go Do"
Sigur Rosのボーカルぼソロ。生の管楽器を使い、バンドとは違うアッパーな曲調。

スポンサーサイト



今週の10曲

今週のHOTな10曲(3/21)

今週よく聴いていた曲や、新たに開拓したアーティストの10曲を紹介します。
今週はRegina Spektor,Egyptian Hip Hop,Tokumaru Shugo,Nite Jewel,Nice Niceなどです。

Regina Spektor - "Us"
ブルックリン在住のロシア人SSW。この曲は(500)日のサマーに使われています。彼女はメロディセンスもよし、PVもよし、詞もよし、ルックスもよしで非の打ちどころがない。


Egyptian Hip Hop - "Heavenly"
今後注目の、ものすごくキャッチーなエレポップバンドです。バンド名がかっこよすぎる。


Tokumaru Shugo - "Rum Hee"
海外でも人気の日本人アーティスト。先日NHKのトップランナーにも出ました。


Nite Jewel - "What Did He Say"
ヴェルベッツ風なエレポップ。けだるい感じがいいです。


Nice Nice - "See Waves"
いろんな音が鳴っていて、緻密だけどBattlesと比較するのはどうなのか。これはこれでよいけど、比べてしまうと劣る。


Battles - "Tonto"
Nice Niceの影響でまたあらためて"MIRRORED"聴いたけど、やはりぶっ飛んだ。かっこよすぎです。


Codeine Velvet Club - "I Am The Ressurection"
The Fratellisのボーカルの新ユニット。キャッチーなメロディと女性ボーカルがいい。フジロックに出ます。Stone Rosesのカバーです。


Smashing Pumpkins - "Behold! The Nightmare"
サマソニ決定ということで。今週はスマパンばかり聴いていました。中でも一番好きなアルバム"ADORE"からの一曲。


Melissa Auf Der Maur - "Out Of Our Minds"
元Hole、元Smashing Pumpkinsのメリッサのソロ。


Sparklehorse - "Pig"
先日急逝したマーク・リンカスのプロジェクト。R.I.P.

Fuji Rock & Summer Sonic

フジロック第2弾発表!Fuji Rock Festival 2010 Artist Announcement Part2

やはりウワサ通り、今日0時に発表になりました!!

http://www.fujirockfestival.com/artist/

<第2弾発表アーティスト>
!!!
CODEINE VELVET CLUB
CORINNE BAILEY RAE
DEREK TRUCKS & SUSAN TEDESCHI BAND
DETROIT SOCIAL CLUB
DONAVON FRANKENREITER
KULA SHAKER
MGMT
MIIKE SNOW
MUTEMATH
OZOMATLI
RIVA STARR
RUSKO
TROMBONE SHORTY & ORLEANS AVENUE
ZAPPA PLAYS ZAPPA


今年は例年に無く気合い入ってますね!!
第1弾に続いて、第2弾も豪華です。

前回同様勝手にステージ予測。

!!!・・・前回はWHITEだったけど、今回GREENの昼ぐらいがいいのでは?
CORINNE BAILEY RAE・・・GREENか、HEAVENで夕方に観たい。
DEREK TRUCKS & SUSAN TEDESCHI BAND・・・GREENかHEAVENかな??
DETROIT SOCIAL CLUB・・・ REDかなー。
DONAVON FRANKENREITER・・・前回WHITE。今回はGREENかHEAVENか。
KULA SHAKER・・・GREENでしょう。
MGMT・・・WHITEのトリ前かその前か、がいいと思います。
MUTEMATH・・・ライブパフォーマンスに定評あるから、GREENでたくさんの人に観てほしい。
OZOMATLI・・・前回ORANGE。今回はGREENの昼間かクロージングで!
RIVA STARR・・・REDの夜かな?
ZAPPA PLAYS ZAPPA・・・ GREENの早い時間か、HEAVENとかだろうな・・・。

第3弾の発表は4月初め?
すでに単独来日で好評済みのFountains of WayneとThe Higherは発表まだ?
はたまた、ウワサになってる某ディランは?

個人的に出て欲しい
Regina Spektor
The Get Up Kids
Public Image Limited
Atari Teenage Riot
The Go! Team
The XX
Groove Armada
Goldfrapp
Beach House
OK Go

あたりはどうなのか?

楽しみですね。

初聴きディスクレポート

洋楽ひとことレビュー Vol.5

2月の前半に初めて聴いたアルバムのレビューです。

Marina & The Diamonds / Family Jewels
★☆☆☆☆
音色の多彩さはいいけど、メロディーにキャッチーな感じがもう少しほしいところ。
英国的ではあるけど、もう少し明るい曲調の方が声が栄えるはず。


Queen / Absolute Greatest Hits
★★★☆☆
もちろんベストなのでいい曲ばかりなのだが、なぜかBohemian~が最後に収録されているのがしっくりこない。
年代順ではない曲順なら、もっと流れを工夫すべき。
リマスター感もあまりないので同じBESTなら昔出た盤の方がよい。


Ellie Goulding / Lights
★★★☆☆
イギリスでは今大いに売れているが、Lenkaっぽいアコースティック・チェンバーな要素がもう少しあれば、と思う。
ただ、アコースティックエレポップというスタイルは新鮮で魅力的だし、これを模倣するアーティストが今後たくさん現れそう。


Norah Jones / The Fall
★★★☆☆
結構ロックな感じのアルバム。それぞれいい曲だけど、アルバム全体としてはこじんまりしすぎて少しつまらない印象も。


She & Him / Volume One
★★☆☆☆
デスキャブのベン・ギバートの奥さんでもある女優のズーウィー・デシャネルと、M wardのデュオ。
1曲目は盛り上がった途端にフェードアウトしてしまう。
オールディーズな雰囲気の曲はいいけど、音つくりなども徹底してそっち方向にしつつも新しい音色もちりばめれば個性が出るのでは。


Crookers / Tons of Friends
★★★☆☆
ゲスト豪華すぎ!ただ、2年前なら大好きだったんだろうけど…。
最近の気分はノリノリのエレクトロより軽めのエレポップが好きなので。


The Gossip / Music for Men
★★☆☆☆
何曲はいい曲はあるし、シンセの使い方が効果的な曲もあるけど、ベスってあまり歌がうまいとは思わないんですが…。
このバンドの最大の魅力はベスの体型とライブで、そこから期待できるほどの爆発力がCDではほとんど感じられないのが残念。


The Pogues / The Very Best of The Pogues
★★★☆☆
なんだか、盛り上がりたい時、ハジケたい時は、これを聴いていたい。


U2 / The Joshua Tree
★☆☆☆☆
これがU2の中でも一番有名なアルバムなのか・・・。1曲目と3曲目はよく聴くしいい曲だけど、他の曲はどれもピンと来なかった。でもBrian Enoプロデュースなのでアンビエント感のあるシンセ音は気持ちいい。


Regina Spektor / Far
★★★★★
これはいい!声、メロディ、ピアノの音、その他の楽器アレンジなどどれを取っても珠玉のポップソングが詰まっている。どうやら歌詞も独特の世界観を持っているらしいので対訳も要チェックすべし。

今週の10曲

今週のHOTな10曲(3/14)

今週よく聴いていた曲や、新たに開拓したアーティストの10曲を紹介します。
今週はNew Young Pony Club,Pictureplane,Crookers,Chapterhouseなどです。

"Stone" - New Young Pony Club
もうすぐアルバムが出ます。この曲カッコイイです。


"Gothstar" - Pictureplane
ゴスでサイケでエレクトロ。かっこいい。。


"Royal T" - Crookers ft. Roisin Murphy
まもなくアルバム出ます。ゲストが豪華すぎです。RoisinはMolokoの人ですね。


"Pearl" - Chapterhouse
伝説のシューゲイザーバンド。まもなく来日です。


"Telephone" - Lady Gaga ft. Beyonce
勢い留まらないですねー。オフィシャルPVを載せられないのが残念。


"The Origin Of Love" - Hedwig And The Angry Inch
同名映画の主題歌。久々にサントラを聴きなおしました。。


"Fiesta" - The Pogues
アイリッシュ・トラッド・パンク。シェインの笑い方のモノマネできます。


"Where The Streets Have No Name" - U2
U2ってあんまりよく知らないんだけどね・・・。へーEnoがプロデュースしてるんだ。


"Mad House" - Rihanna
最新作は全編ダブステップアルバムだったらよかったなあ、と思ってます。


"New Fang" - Them Crooked Vultures
フジロック出演記念で。

今週の10曲

今週のHOTな10曲(3/7)

今週よく聴いていた曲や、新たに開拓したアーティストの10曲を紹介します。
今週はLCD Soundsystem,Ellie Goulding,Broken Bells,Gold Pandaなどです。


"bye bye bayou" - LCD Soundsystem
ニューシングル。まもなくリリースされるニューアルバムが楽しみ!


"I'll Hold My Breath" - Ellie Goulding
アコースティック・エレポップが新鮮。


"The High Road" - Broken Bells
Dangermouseと、The Shinsのボーカルの新ユニット。


"Back Home" - Gold Panda
日本に住んでたこともあるらしい。ただいま来日中。


"Pool Swimmers" - Real Estate
夏っぽいけど楽しくなさそうな感じ。


"Back To The Point (I've Started From)" - Malory
Slowdiveっぽくて好き。


"Hoppipolla" - Sigur Ros
この曲大好きです。人生においても特別な思い入れのある曲です。


"Camera Talk" - Local Natives
PV見てると疲れます・・・。


"Get Up While You Can" - Atari Teenage Riot
祝再結成。


"Somebody to Love" - GLEE Cast
Queenのカバー。コーラスのやり甲斐があります。

フリートーク

The Top 100 Greatest Albums Of The Decade - 00年代の名盤100選

もう2ヶ月近く前の話ですが、2010年になったことで「00年代の名盤特集」を音楽各誌がこぞって組んでいましたね。その結果はこんな感じだったワケです(上位10位までのみ抜粋)。

■PITCHFORK
1 Radiohead - KID A
2 Arcade Fire - FUNERAL
3 Daft Punk - DISCOVERY
4 Wilco - YANKEE HOTEL FOXTROT
5 Jay-Z - THE BLUEPRINT
6 Modest Mouse - THE MOON & ANTARCTICA
7 The Strokes - IS THIS IT
8 Sigur Ros - AGAETIS BYRJUN
9 Panda Bear - PERSON PITCH
10 The Avalanches - SINCE I LEFT YOU


■NME
1 THE STROKES - Is This It
2 THE LIBERTINES - Up The Bracket
3 PRIMAL SCREAM - Xtrmntr
4 ARCTIC MONKEYS - Whatever People Say I Am, That's What I'm Not
5 YEAH YEAH YEAHS - Fever To Tell
6 PJ HARVEY - Stories From the City, Stories From The Sea
7 ARCADE FIRE - Funeral
8 INTERPOL - Turn On The Bright Lights
9 THE STREETS - Original Pirate Material
10 RADIOHEAD - In Rainbows


■Rolling Stone
1 RADIOHEAD - Kid A
2 THE STROKES - Is This It
3 WILCO - Yankee Hotel Foxtrot
4 JAY-Z - The Blueprint
5 THE WHITE STRIPES - Elephant
6 ARCADE FIRE - Funeral
7 EMINEM - The Marshal Mathers LP
8 BOB DYLAN - Modern Times
9 M.I.A. - Kala
10 KANYE WEST - The College Dropout


■UNCUT
1 The White Stripes - White Blood Cells
2 Bob Dylan - Love and Theft
3 Wilco - A Ghost is Born
4 Brian Wilson - Smile
5 The Strokes - Is This It
6 Robert Plant and Alison Krauss - Raising Sand
7 Arcade Fire - Funeral
8 Bob Dylan - Modern Times
9 Ryan Adams - Heartbreaker
10 Fleet Foxes - Fleet Foxes


■CROSSBEAT
1 THE STROKES - Is This It
2 ARCTIC MONKEYS - Whatever People Say I Am, That's What I'm Not
3 RADIOHEAD - Kid A
4 THE WHITE STRIPES - Elephant
5 FRANTZ FERDINAND - Frantz Ferdinand
6 ARCADE FIRE - Funeral
7 GREEN DAY - American Idiot
8 MUSE - Absolution
9 THE LIBERTINES - Up The Bracket
10 COLDPLAY- A Rush of Blood to the Head



これらだけ見ると、すべて共通してるのはThe StrokesとArcade Fire。この2作品は順位はともかく、2000年代を象徴する作品であることは納得できます。ただ、これらを見てると、何であれが入ってない!?と思うわけです。そして、自分の選んだ2000年代名盤を作りたい衝動に駆られるのです。めんどくさいし、作ったところでなんの役に立つの?と葛藤してしまうのですが、やはりどうしても作らずにはいられませんでした。しかもBEST10やBEST30では「あれもこれも漏れてるー」となってしまうので、思い切ってBEST100まで作ってしまった!!


選考基準は、初めて聴いたときの衝撃が大きかったもの。音作りが斬新、リズムが斬新、全曲メロディーが最高、など、いろいろな理由がありますが、それらを総合的に見て決めました。最近は見かけないアーティストも含まれますが、あの頃の感動は忘れられないので、懐かしの人たちも入っています。


Fuji Rock & Summer Sonic

フジロック2010出演者第一弾発表!!

ついに、フジロックの第一弾出演アーティストが発表になりました!!
今年は発表が早い!そして豪華!!

元記事:http://news.jp.myspace.com/NewsArticles/6286.aspx
http://jp.myspace.com/fujirockfestival10

------------------------------------

7月30日(金)、31日(土)、8月1日(日)に新潟・苗場スキー場で開催される
<FUJI ROCK FESTIVAL'10>の第一弾アーティストが発表された。

今回発表されたのは全部で27組。ミューズ、イアン・ブラウン、マッシヴ・アタック、
ゼム・クルックド・ヴァルチャーズら大物が並ぶ中、
まさかの復活となった22-20sやジョニー・マーが加入したザ・クリブス、
5年ぶりのアルバムをリリースするブロークン・ソーシャル・シーン、
英米で1位を獲得したヴァンパイア・ウィークエンドら人気アーティストが名を連ねる。
また、ベル・アンド・セバスチャンやエール、ジョン・バトラー・トリオ、オーシャン・カラー・シーンといった
中堅アーティストも手堅く抑えるところが、さすがフジロックといったところだろうか。

もちろん、ボーイズ・ノイズ、LCDサウンドシステムを筆頭にフォールズ、
ホット・チップなどのいわゆる“踊れる”系のアーティストもバッチリ網羅されている。
また、日本からは、BOOM BOOM SATELLITES、KEN YOKOYAMA、RIDDIM SAUNTER、toeらが出演する。

<第1弾発表アーティスト>
22-20s
AIR
ALBERTA CROSS
BELLE AND SEBASTIAN
BOOM BOOM SATELLITES
BOYS NOIZE
BROKEN SOCIAL SCENE
THE CRIBS
FLOGGING MOLLYFOALS
HOT CHIP
IAN BROWN
JOHN BUTLER TRIO
KEN YOKOYAMA
KITTY DAISY&LEWIS
LCD SOUNDSYSTEM
MAGNETIC MAN
MASSIVE ATTACKMUSE
OCEAN COLOUR SCENE
PARACHUTE
RIDDIM SAUNTER
THEM CROOKED VULTURES
toe
VAMPIRE WEEKEND
YEASAYER
Z-TRIP

------------------------------------


いやー、これはすでに興奮度MAX。
個人的にうれしいのは、HOT CHIP、LCD SOUNDSYSTEM、VAMPIRE WEEKEND。
これは予想してなかった!けどフジというシチュエーションでぜひ観たいのが
KITTY,DAISY & LEWIS、BELLE AND SEBASTIAN。

一部のみですが、勝手にステージ予想してみました!

AIR ・・・ホワイトのトリ前orトリ
BELLE AND SEBASTIAN・・・これもホワイトのトリもしくはヘブンのトリ?(REDはやめて~)
BOOM BOOM SATELLITES・・・GREENだろうなあ。トリの2つ前。
BOYS NOIZE・・・REDの夜中1時頃にお願いします!
BROKEN SOCIAL SCENE・・・ホワイトのトリ2つ前。
THE CRIBS・・・REDのトリかトリ前かも。一応ジョニーマーいるし。
FLOGGING MOLLY・・・ぜひ、GREENでお願いします。
FOALS・・・前回REDだったけど、今回はホワイトの3時くらいかな。
HOT CHIP・・・できればREDは避けたいけど、夜見たいから、REDのトリ2つ前。
IAN BROWN・・・前はREDのトリとかだっけ?同じ感じかな。
JOHN BUTLER TRIO・・・ヘブンのトリで来るか、GREENの昼ぐらいでしょうか。
KITTY DAISY&LEWIS・・・オレンジで見たい。
LCD SOUNDSYSTEM・・・BOYS NOIZEと続けて深夜のREDにて!
MASSIVE ATTACK・・・GREENトリでしょうね。
MUSE・・・これもGREENトリでしょう。
OCEAN COLOUR SCENE・・・キャリア長いしGREENのトリ2つ前くらい?
THEM CROOKED VULTURES・・・GREENでトリの2つか3つ前。
VAMPIRE WEEKEND・・・GREENの1時2時くらい。もしくは盛り上げ役に一発目で!
YEASAYER・・・REDっぽい。

どうでしょうか?
もうひとつのGREENトリもいつ発表になるか…気になりますね。
今後の追加発表も楽しみです。
去年のペースだと1日と15日近辺に追加発表なので、
とりあえず2月15日頃、また期待してます。
(FOUNTAINS OF WAYNEまだ公式発表ないんだ…)
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ