FC2ブログ

Giant Drag

Giant Drag - Waking Up Is Hard To Do (2013/3/5Release)

現在はアニー・ハーディ嬢のソロプロジェクトとなっているジャイアント・ドラッグ(Giant Drag)のアルバムが知らぬ間にひっそりとリリースされておりました。

Giant Drag Annie1
キュートな小悪魔系ビッチロックンローラー、アニー・ハーディ。



アーティスト別ベスト

The Flaming Lipsのマイ・フェイバリット・ソングBEST20

ひとつのアーティストの作品をじっくりと振り返り、個人的ベストソングを考えながら再評価を高めていくための不定期企画。今回は4月1日にリリースされた新作「The Terror」のリリース記念として、ザ・フレーミング・リップス(The Flaming Lips)を取り上げたいと思います。

flaminglips_20130403010519.jpg
今とはルックスも雰囲気も異なる活動初期の写真。左端がウェイン


現代のインディーバンドの中でも、最も祝祭感と多幸感に溢れたライブパフォーマンスを行うことで人気の彼ら。活動の歴史は古く、今年で30周年を迎えます。今となっては、生まれ故郷であるオクラホマの州歌に彼らの楽曲が選ばれたり、2003年にグラミーの「ベスト・ロック・インストゥメンタル・パフォーマンス賞」を受賞するなど、国民的インディーバンドとしての人気を確立していますが、活動初期は猟奇的かつ退廃的なムードを漂わせ、ドラッギーでノイジーなサウンドを奏でるカルト的なバンドでした。

やがて彼らは、陽性のメロディーを持つUSオルタナ・ポップ、そして壮大かつシンフォニックなサイケ・ポップ、さらにはエレクトロニカを取り入れたドリーミー・ポップと、その音楽性を少しずつ変容させながら、他アーティストとのコラボ作やカバーアルバム、一曲で24時間という曲、映画製作、USB内蔵の頭蓋骨型グミ、ギネス記録への挑戦など、枠にはまることなく貪欲に新しい試みにチャレンジし続けています。

これまでにリリースされたオリジナルアルバムは、企画色の強い作品(カバー作・コラボ作)を除くと13枚。収録曲のほとんどがランクインするアルバムもあれば、一曲もランクインしないアルバムもあるなどかなり偏った結果になったので、上位20曲の他に次点の10曲も追加掲載します(それでも一曲もランクインしないアルバムが複数ありますが)。


■The Flaming Lipsのマイ・フェイバリット・ソングBEST20
※カッコ内は収録作品

新譜リリース情報

新譜リリース情報(2013年4月)

毎月初めに定期アップ、随時更新している新譜リリース情報です。4月以降も注目タイトルのリリースがまだまだ続きますね。


今月の注目盤



The Flaming Lips / The Knife / Major Lazer
Yeah Yeah Yeahs / Phoenix / Neon Neon


プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ