初聴きディスクレポート

初聴きディスクレポート Vol.58(2014年4月)

2014年4月に初聴きした音源の感想まとめ。今月は新譜・旧譜ともに豊作でした。

<★の解説>----------------------
★★★★★ 年間ベストアルバム20位以内クラス*
★★★★☆ すばらしい
★★★☆☆ 標準レベルの良作
★★☆☆☆ 若干気になる部分あり・もっと聴きこみ必要
★☆☆☆☆ 期待ハズレ
☆☆☆☆☆ 全然ダメでした

*今年リリースではない場合、旧譜のみから選ぶ年間ベストアルバムの20位以内クラス
----------------------------

では4月の「Album of the Month」から。
スポンサーサイト

アーティスト別ベスト

Pixiesのマイ・フェイバリット・ソングBEST20

ひとつのアーティストの作品をじっくりと振り返り、個人的ベストソングを考えながら再評価をしていこうという不定期企画。今回のお題は、1991年の「Trompe Le Monde」以来23年振りとなるニューアルバム「Indie Cindy」を4月28日にリリース(国内盤は発売中)するピクシーズ(Pixies)です。

pixies_20140424235041dfe.jpg
おや、痩せてる


ピクシーズはボストン出身の4人組オルタナティヴ・ロック・バンド。ノイジーなギターサウンドにひねくれたコード展開、絶叫ボーカルとキュートな女声ボーカルとの掛け合い、そしてポップなメロディといった要素が魅力の彼らは、後のオルタナティヴ・ロック・シーンに多大な影響を及ぼしました。ニルヴァーナ(かの「Smells Like Teen Spirit」はピクシーズの曲をコピーしている時に生まれたとも言われている)、レディオヘッド、ウィーザー、ナンバーガールなど、ピクシーズからの影響を公言しているバンドは枚挙に暇がありません。

1993年に解散、2004年に再結成したもののその後しばらく新作の噂はなし。2013年にはベース/ボーカルのキム・ディールの脱退に見舞われるも、ようやく完成した新作「Indie Cindy」は従来の魅力を損なうことなく、実に彼ららしい作品になっている様子(試聴した限り、「Ring the Bell」や「Snakes」をはじめとして今回もポップ)。

この作品で初めてピクシーズの音に触れる人や、これまでピクシーズを一度も聴いたことのない人は、これを機にぜひ過去作を聴いてみてください!と言いつつ、実は僕もつい最近までベスト盤しか聴いたことがなくて、オリジナル作を聴き始めたのはほんの1年ほど前という超新参ファン。実はベスト盤を聴いてもあまり良さがわからず・・・やはり90年代に青春を過ごしたのでドラムの音とか軽いのが特に苦手でした。なのでこんな企画をやるのはおこがましいにも程があるんですが、自分の中であらためて彼らの魅力を再認識するためにも、そして今年のサマーソニックの予習としても、ピクシーズの最高な20曲をここに挙げたいと思います。

ライブレポート

ライブレポート:Atari Teenage Riot@代官山UNIT

atr2014-1.jpg

4月10日に代官山UNITにて行われたAtari Teenage Riotの来日公演に行ってきました。リリースされたばかりの新作「Reset」は、(まだ入手していませんが試聴した限りでは)これまでの彼らを象徴していた高速ビートはやや抑えられ、代わりにニック・エンドウによる「うた」とメロディ、タメの効いたマッシヴなビート、そして静と動のコントラストが際立ったサウンドという印象を受けたのですが、ライブでは新曲と過去の楽曲をどのように織り交ぜてパフォーマンスするのか楽しみでもありました。ソールドアウトとなったこの日の公演は動画の撮影が許可され、それを編集して後日オフィシャルビデオとして公開するとのこと。それでは以下ライブレポートです。

新譜リリース情報

新譜リリース情報(2014年4月)

毎月初めに定期アップ、随時更新している新譜リリース情報です。


今月の注目盤
SOHN - Tremors EMA - The Futures Voids Heartsrevolution - Ride or Die
Nine Black Alps - Candy For The Clowns The Pains of Being Pure At Heart – Days of Abandon Pixies - Indie Cindy
SOHN / EMA / Heartsrevolution
Nine Black Alps / The Pains of Being Pure At Heart / Pixies

初聴きディスクレポート

初聴きディスクレポート Vol.57(2014年3月)

2014年3月に初聴きした音源の感想まとめ。あいかわらず旧譜ばかり聴いております。

<★の解説>----------------------
★★★★★ 年間ベストアルバム20位以内クラス*
★★★★☆ すばらしい
★★★☆☆ 標準レベルの良作
★★☆☆☆ 若干気になる部分あり・もっと聴きこみ必要
★☆☆☆☆ 期待ハズレ
☆☆☆☆☆ 全然ダメでした

*今年リリースではない場合、旧譜のみから選ぶ年間ベストアルバムの20位以内クラス
----------------------------

では3月の「Album of the Month」から。

プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ