今週の10曲

今週のHOTな10曲(2011/2/13付)

今週よく聴いていた音楽や、初めて聴いた曲を紹介していきます。今週はDL解禁になったThe Strokesの新曲や、久々のThe Kills、Vivian Girls新曲、アルバムがリリースされたばかりのEliza Doolittle、The Streets、Tahiti 80などを紹介しつつ、ラップ史に残る名曲なども紹介します。


The Strokes - "Under Cover Of Darkness"
いい意味で変わらない、まさにストロークスサウンドな新曲。3月のアルバム「Angles」も期待大です。



The Sweet Serenades - "Die Young"
ちょっと変なシンセも入りつつ、パーカッションも素敵なギターポップ。男女ボーカルのハスキーでとぼけた感じもいいです。



Tahiti 80 - "Darlin' (Adam & Eve Song)"
日本先行でリリースされたばかりのニューアルバムから。フランス出身ながら、1stが日本でも大ヒットしたので知名度バツグンです。エレクトロ度高めでちょっとダーク。でもこの歌声が乗るととてもさわやかでかっこいいです。



The Streets - "Going Through Hell"
The Musicのロブがフューチュアされた、ザ・ストリーツことマイク・スキナー新曲。ザ・ストリーツ名義での作品は来るアルバムで最後らしいです。



Eliza Doolittle - "Skinny Genes"
オールディーズやカリプソなどをミックスしたサウンドにかわいらしいボーカルを乗せる女の子。Lily Allenのファーストにも近い雰囲気。Youtubeで見られる様々な曲のカバーも面白いです。



Vivian Girls - "I Heard You Say"
ローファイガレージな女の子3人組。もうすぐアルバムが出るみたいです。哀愁漂うメロディー。



The Kills - "Satellite"
ホテルことジェイミーはケイトモスとあれこれ、ヴィヴィはThe Dead Weatherで、一時は解散かとも(勝手に)思ったキルズの新曲です。相変わらず激クール。



The Fauns - "Road Meets The Sky"
ブリストル出身のシューゲーザーバンド。ギターノイズのウォールオブサウンド、ウィスパーボイス、美メロ、シューゲイザーマナーに則った正統派です。



Predawn - "Suddenly"
アコースティックギターのアルペジオ、ちょっと変わったコード、舌足らずなボーカルの日本人の女の子。



The Sugarhill Gang - "Rapper's Delight"
今ヒップホップの歴史本を読んでいるのですが、最初に登場する曲。ラップの最初の大ヒット曲として有名です。
関連記事
スポンサーサイト
次のページ
今週のHOTな10曲(2011/2/20付)
新着
新譜リリース情報(2018年2月)
Albums of the Month (2018年1月)
PUBLIC IMAGE REPUBLIC AWARDS 2017 <Part 2>
PUBLIC IMAGE REPUBLIC AWARDS 2017 <Part 1>
新譜リリース情報(2018年1月)
2017年 年間ベスト・アルバムTOP50
2017年 年間ベスト・ソングTOP30
2017年下半期旧譜ベスト・アルバムTOP40
Albums of the Month (2017年12月)
2017年に観た映画 BEST10
タグ
Kills   Tahiti   80   The   Sweet   Serenades      Strokes   Under   Cover  
Comment
TrackBack
Comment Form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ