今週の10曲

今週のHOTな10曲(2011/3/20付)

2週間ぶりの「今週の10曲」になります。いろいろありましたが、その中でも気持ちを落ち着かせてくれた曲や新しい音楽との出会いもたくさんありました。今回はリリースされたばかりのNoah & The Whaleの新作からの曲や、遂にデビューアルバムリリースの超注目新人The Vaccinesなどをご紹介します。


Simon And Garfunkel - "Bridge Over Troubled Water"
震災後、自分の気持ちを一番落ち着かせ、癒してくれたのはこの曲でした。歌詞が素晴らしので、ぜひ対訳を読んでみてください。



Kate Nash - "Mariella"
2007年のデビューアルバムより。静かなピアノの曲かと思いきや、途中でアッパーになり、最後の早口パートがコミカルな曲。この曲が暗い憂鬱な気分を慰め、元気づけてくれました。



Noah And The Whale - "Give It All Back"
待望のサードアルバムリリースと同時にフジロック出演もアナウンス。傷心失恋モードだった前作からガラリと雰囲気が変わり、エレクトリックでハッピーなヴァイヴに満ち溢れた作品に。



The Vaccines - "Wreckin' Bar (Ra Ra Ra)"
今月最も注目度の高いデビューアルバム。既にシングルとしてリリースされているこの曲のメロディが頭から離れませんでした。ラモーンズ直系のメロディ、イギリス人らしいボーカル、シューゲ感やC86らしさもあるギターが魅力的。



Yuck - "Shook Down"
先月リリースのYuckのデビューアルバム、初めはイマイチかと思ってましたが、聴きこむにつれてこういった静か目の曲のよさがにじみ出てきました。



Blackbird Blackbird - "Pure"
サンフランシスコ出身の23歳青年によるソロ・プロジェクト。このPVは明滅しまくるので閲覧注意です笑



Mirrors - "Into The Heart"
80's臭プンプン。でもHurtsのようなデカダンな感じはなく、もっと軽やかで陽性なサウンド。ボーカリゼーションも80'sマナーにのっとりつつ、ちょっとニューロマ風?



Errors - "Supertribe"
ブリーピーなシンセが飛び交う、エレクトロロックバンド。意外にも、グラスゴー出身でモグワイの「Rock Action」からリリースしています。2010年作からの1曲。



Acrylics - "Sparrow"
清涼感のある女性ボーカルと、少しフォーキーで少しサイケで少しドリーミーな曲調。普遍的なようで、実は結構個性的だと思います。最近いなかった系統のデュオ。



Parts & Labor - "Rest"
ブルックリン出身のトリオがニューアルバムをリリース。ブルックリン勢ともリンクしつつ、よりポップで疾走感のあるサウンド。
関連記事
スポンサーサイト
次のページ
今週のHOTな10曲(2011/3/27付)
新着
新譜リリース情報(2018年7月)
Albums of the Month (2018年6月)
新譜リリース情報(2018年6月)
Albums of the Month (2018年5月)
新譜リリース情報(2018年5月)
Albums of the Month (2018年4月)
新譜リリース情報(2018年4月)
Albums of the Month (2018年3月)
新譜リリース情報(2018年3月)
Albums of the Month (2018年2月)
タグ
vaccines   noah&thewhale   Acrylics   Yuck   Mirrors   Errors  
Comment
TrackBack
Comment Form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ