Fuji Rock & Summer Sonic

サマーソニック2011 出演者第10弾+ステージ割発表!!

サマーソニック2011、出演者追加発表!

The Down Town Fiction
Gush


えーと、2組とも詳しくないので、とりあえず置いといて、と。

さらに、ステージ割も発表されました!!

こちら!

東京、8月13日の注目アーティストを見ていきましょう。
まず外せないのはヘッドライナーのThe Strokes。最新作がよかったので期待できます。その前には説明不要のBeady Eye。これも単独来日キャンセルになったので絶対に観ておきたいです。もちろん、ブリットポップの栄光を再び!なBrotherも注目。僕は彼らのサウンドにOasisの1stを思い浮かべます。

Brother - "Still Here"


あんまり細かく書くと大変なので、厳選して書きます。ということでMountain Stageすっとばし、Sonic Stageに目をやると、まずアフロじゃなくなったThe Mars Volta。しかしこれは時間的に厳しそう…。注目の激クールなヒップホップ集団OFWGKTAは観たいです。

Midnight Sonicでは新作リリース間近のThe Horrorsも楽しみ。

The Horrors - "Three Decades"


そしてグループ名のごとく魔女的な漆黒の魅力を放つEsben And The Witchが深夜にプレイ。たまりません。

Esben And The Witch - "Marching Song"



2日目、8月14日はMarine Stageでは男気溢れるヘアスタイルのMonaが注目です。これは必見。

MONA - "Teenager"


Mountain、SonicではPublic Image Limited、JSBX、House of Pain(てっきりビーチかと…)、Friendly Fires、Metronomy、Deerhunter、The Morning Bendersと楽しみなステージが目白押し。

あと、何度もこのブログで取り上げているGypsy And The Cat。何を差し置いても観にいきます。

最後、大好きな曲でこの記事シメます。まだ空いている枠もあるし、アジアンステージなども新設予定なので今後の発表も楽しみ。

Smith Westerns - "All Die Young"
関連記事
スポンサーサイト
次のページ
今週のHOTな10曲(2011/5/15付)
新着
新譜リリース情報(2018年7月)
Albums of the Month (2018年6月)
新譜リリース情報(2018年6月)
Albums of the Month (2018年5月)
新譜リリース情報(2018年5月)
Albums of the Month (2018年4月)
新譜リリース情報(2018年4月)
Albums of the Month (2018年3月)
新譜リリース情報(2018年3月)
Albums of the Month (2018年2月)
タグ
summersonic   サマーソニック   2011   ステージ割   出演   アーティスト  
Comment
TrackBack
Comment Form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ