今週の10曲

今週のHOTな10曲(2011/5/15付)

今週よく聴いていた曲や、初聴きした曲を紹介します。今週は話題の新人Giana Factory、Young Dreamsの他、再結成The Cars新曲、再評価著しいFleetwood Macのメンバーソロ作などをピックアップ。


Glasvegas - "You"
彼らの最新作から3週連続のピックアップ。初めは苦手だったしゃくりあげヴォーカルも違和感なくなり、完全にハマりました。このエモーショナルな高揚感、最高です。



Giana Factory - "Rainbow Girl"
The Raveonettesのシャリン・フーの妹が所属するバンド。この曲を例のGlasvegasがリメイクした曲がこちらでフリーDL中です。



Young Dreams - "Young Dreams"
ノルウェー出身のバンド。アルバムはまだですが、北欧らしいスケール感もありつつ、アニコレやFleet Foxies風なコーラスのハーモニーも見事。サイケでトロピカルな要素なども散りばめ、今後期待のバンドです。



The Cars - "Too Late"
Weezerの青盤をプロデュースしたことで有名な、78年デビューのRic Ocasekのバンド。再結成して24年ぶりの新作より。ナード感漂う、メロディックでポップなニューウェーブサウンドは健在。



Stevie Nicks - "Secret Love"
再評価が進むFleetwood Macのヴォーカリストによるソロ作。艶やかで少しだけミステリアスな声が魅力的。さらにFleetwood Mac再結成との情報も。



Das Pop - "The Game"
前作はSoulwaxがプロデュースしたことでも話題となったフレンチ・バンド。Phoenixの近作にも通じる軽快でエレポップなサウンド。



Magnetic Man ft. Katy B - "Crossover"
「ダブステップ界のスーパーグループ」が「ダブステップ界最初の女性シンガー」をフィーチャリングした曲。2010年作ですが、久しぶりに聴いて再評価。かっこよすぎ。



The Go! Team - "Apollo Throwdown (Star Slinger Remix)"
来週、来日公演を行う彼ら(観に行きます)。2010年代のThe Avalanchesとも呼ばれるStar Slingerとの相性も抜群。



The Decemberists - "Don't Carry It All"
The Smithsのオマージュなタイトルの最新作「The King Is Dead」が全米1位となった5人組フォークロックバンド。男女の掛け合いヴォーカルと、レイドバックした雰囲気が何とも心地いい。



Chic - "Dance Dance Dance"
Nile Rodgersのギタープレイが好きなのですが、軽快にリズムを刻むギターカッティングとディスコサウンドは今聴いても新鮮で、体が勝手に動いてしまいます。





2011年の名盤かも。

関連記事
スポンサーサイト
次のページ
フジロック2011 第六弾出演者発表!!
新着
ブログ7周年特別企画:年間ベスト・アルバム・クロニクル 1997-2016 〈第ニ回:2002-2006 拡大期〉
新譜リリース情報(2017年3月)
Albums of the Month (2017年2月)
ブログ7周年特別企画:年間ベスト・アルバム・クロニクル 1997-2016 〈第一回:1997-2001 形成期〉
フジロック'17 ラインナップ第一弾発表で思ったこと
ブログ7周年特別企画:年間ベスト・アルバム・クロニクル 1997-2016 〈イントロダクション〉
新譜リリース情報(2017年2月)
Albums of the Month (2017年1月)
PUBLIC IMAGE REPUBLIC presents SOUND OF 2017
新譜リリース情報(2017年1月)
タグ
Giana Factory   Glasvegas   Young Dreams   Stevie Nicks  
Comment
TrackBack
Comment Form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ