今週の10曲

今週のHOTな10曲(2011/5/15付)

今週よく聴いていた曲や、初聴きした曲を紹介します。今週は話題の新人Giana Factory、Young Dreamsの他、再結成The Cars新曲、再評価著しいFleetwood Macのメンバーソロ作などをピックアップ。


Glasvegas - "You"
彼らの最新作から3週連続のピックアップ。初めは苦手だったしゃくりあげヴォーカルも違和感なくなり、完全にハマりました。このエモーショナルな高揚感、最高です。



Giana Factory - "Rainbow Girl"
The Raveonettesのシャリン・フーの妹が所属するバンド。この曲を例のGlasvegasがリメイクした曲がこちらでフリーDL中です。



Young Dreams - "Young Dreams"
ノルウェー出身のバンド。アルバムはまだですが、北欧らしいスケール感もありつつ、アニコレやFleet Foxies風なコーラスのハーモニーも見事。サイケでトロピカルな要素なども散りばめ、今後期待のバンドです。



The Cars - "Too Late"
Weezerの青盤をプロデュースしたことで有名な、78年デビューのRic Ocasekのバンド。再結成して24年ぶりの新作より。ナード感漂う、メロディックでポップなニューウェーブサウンドは健在。



Stevie Nicks - "Secret Love"
再評価が進むFleetwood Macのヴォーカリストによるソロ作。艶やかで少しだけミステリアスな声が魅力的。さらにFleetwood Mac再結成との情報も。



Das Pop - "The Game"
前作はSoulwaxがプロデュースしたことでも話題となったフレンチ・バンド。Phoenixの近作にも通じる軽快でエレポップなサウンド。



Magnetic Man ft. Katy B - "Crossover"
「ダブステップ界のスーパーグループ」が「ダブステップ界最初の女性シンガー」をフィーチャリングした曲。2010年作ですが、久しぶりに聴いて再評価。かっこよすぎ。



The Go! Team - "Apollo Throwdown (Star Slinger Remix)"
来週、来日公演を行う彼ら(観に行きます)。2010年代のThe Avalanchesとも呼ばれるStar Slingerとの相性も抜群。



The Decemberists - "Don't Carry It All"
The Smithsのオマージュなタイトルの最新作「The King Is Dead」が全米1位となった5人組フォークロックバンド。男女の掛け合いヴォーカルと、レイドバックした雰囲気が何とも心地いい。



Chic - "Dance Dance Dance"
Nile Rodgersのギタープレイが好きなのですが、軽快にリズムを刻むギターカッティングとディスコサウンドは今聴いても新鮮で、体が勝手に動いてしまいます。





2011年の名盤かも。

関連記事
スポンサーサイト
次のページ
フジロック2011 第六弾出演者発表!!
新着
ライブレポート:yule『symbol』リリースツアー「caravan」@月見ル君想フ
新譜リリース情報(2017年5月)
Albums of the Month (2017年4月)
ブログ7周年特別企画:年間ベスト・アルバム・クロニクル 1997-2016 〈第三回:2007-2011 インディー期〉
L'Arc~en~Cielのベスト・ソング50 ('92~'12年編)
新譜リリース情報(2017年4月)
Albums of the Month (2017年3月)
ブログ7周年特別企画:年間ベスト・アルバム・クロニクル 1997-2016 〈第ニ回:2002-2006 拡大期〉
新譜リリース情報(2017年3月)
Albums of the Month (2017年2月)
タグ
Giana Factory   Glasvegas   Young Dreams   Stevie Nicks  
Comment
TrackBack
Comment Form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ