かっこいいアー写

The Coolest Pics 「かっこいいアー写」画像集 Vol.4【90's】

タイトル通りの「かっこいいアー写」を貼るだけの特集記事。まだまだネタはありますよー(すでに第6弾まで構想済み)。
第4弾となる今回は「90's」をテーマにお届けします。

と言っても「90年代に活動してた/全盛期迎えた/デビューした」というのを全部ひっくるめて、個人的に「90's」なイメージのアーティストをセレクトしてます。「デビューは80年代だろ!」「今も活動してるだろ!」とかツッコミ放題な感じですが、ご容赦くださいませ(笑)。


The Flaming Lips
theflaminglips
まずはアメリカ組から。デビューは86年なので、すでに25年も活動しているんですね。映画やPV、ライブパフォーマンス、リリースフォーマットに至るまで奇想天外、予測不可能な彼らですが、アー写もこの通り。ボロボロのお手製な星の被り物のマイケルおじさんがとってもチャーミング。ちなみにこのアーティスト写真は2009年のものです。でもブレイクは90年代ですからね。


The Beastie Boys
thebeastieboys
若い。若いというか、本当にヤンチャな悪ガキだった頃の写真。まあ今も、ヤンチャな悪ノリオヤジですが。


Nirvana
Nirvana
実はそこまで思い入れのあるバンドではないのですが、高校生の頃にTSUTAYAのフリーペーパーで見たこの写真がすごくかっこいいと思ったのが最初に興味を持ったきっかけでした。ジーパンの破れ具合とか、赤い髪とかライダースジャケットとか漠然と「これぞロックだなー」と思いましたね。


Rage Against The Machine
rageagainstthemachine
ライブ写真ですが、この躍動感、まさに彼らのエネルギッシュなパフォーマンスをよく表している一枚。4人とも動きがかっこよすぎる!


Atari Teenage Riot
atariteenageriot
次はドイツから、デジタル・ハードコア番長アレック・エンパイア率いるバンド。昨年再結成しましたが、この写真はオリジナルメンバー時代のもの。ダークで闘争心に満ちた、いい写真です。


Primal Scream
primalscream
代表曲「ロックス」のシングルジャケット。この時代の彼らの状態をよく表した写真です。髪はベタベタ、ヘロヘロ状態でボビー・ギレスピーとロバート・ヤングが昇天中


Pulp
pulp
カリスマティックなオーラを放つジャーヴィス・コッカー率いるブリット・ポップ代表格バンド。ジャーヴィスと言えば、デカいメガネなイメージが強いですが、実は一人で映ってる写真の方がメガネ着用率が高いです。この人はいつも写真撮られる時、手や指の動きが細部まで緻密に計算されているようです。そんなジャーヴィス君のソロ写真も貼っときます。

Jarviscocker


The Verve
theverve
ファッション、髪型、すべてかっこよすぎ。特にリチャード・アシュクロフト。ブリット・ポップを生き抜いたバンドはみんな、強力なカリスマ性を持ったファッショナブルなフロントマンがいるのも特徴的でした。リチャードはちょっと痩せすぎ頬コケすぎでしたけどね。


Radiohead
radiohead
ファッションも髪型もかっこいいフロントマンを擁するUKバンドがまだまだ続きます!と思いきや失礼。間違えました(笑)。とってもダサいトム・ヨークの黒歴史時代の写真。彼は最近になってもセンスがイマイチな気がします…。The Bends期はいくらかよかったかも?たぶん普通の短髪の方が似合うんだろうな。3、4年前なんて、日本のメンズ・ヘアカタログに載ってそうな髪型だったし…。でもこの写真は、「英国のさかなクン」(*1)ことジョニー・グリーンウッドがかっこいいので許す。
(*1 参考画像)
johnnygreenwood sakanakun


Massive Attack
massiveattack
気を取り直して、トム・ヨークとも親交が深い彼ら。やはり3人組時代の写真の方がピンときます。この3人の構図や視線など、写真として完璧な気がします。


Prodigy
prodigy
こちらも4人組時代の方がピンときます。キレてるルックスの3人に比べて、一人だけ「ぬぼーっとしたキャラ」なリロイ・ソーンヒルがいることで、アー写でもバランスが保たれてた気がします。キースが例の髪型(南部虎弾カット、でもキースがオリジナル)と、この星柄の服を着ている写真が、90年代当時から好きでした。


Aphex Twin
aphextwin
「テクノ・モーツァルト」の異名を持つ変態、リチャード・D・ジェイムスのとってもイケメンな写真。「天才と変態は紙一重」って言葉は彼のためにあるんじゃないでしょうか。Aphex Twin名義ではもう10年以上リリースがないけど、早く新作出してほしい!

ただ、こんなかっこいい写真で紹介されたらさぞかし彼も不本意でしょう。なんせ彼は変態ですから(笑)。ということで、彼らしい本来の姿でシメます。

aphextwin2



次回のテーマは「三角関係(仮)」です!!ではまた~。
関連記事
スポンサーサイト
次のページ
今週の10曲(2011/8/28付)
新着
2017年上半期旧譜ベスト・アルバムTOP60
2017年上半期ベスト・アルバム/ソング
新譜リリース情報(2017年7月)
Albums of the Month (2017年6月)
ブログ7周年特別企画:2010年の幻のボツ記事
新譜リリース情報(2017年6月)
Albums of the Month (2017年5月)
ブログ7周年特別企画:年間ベスト・アルバム・クロニクル 1997-2016 〈第四回:2012-2016 転換期〉
ライブレポート:yule『symbol』リリースツアー「caravan」@月見ル君想フ
新譜リリース情報(2017年5月)
タグ
アーティスト   写真   アー写   トムヨーク 髪型   90's  
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ