今週の10曲

今週の10曲(2011/9/4付)

今週よく聴いていた曲や初聴きした曲を紹介します。先日観た映画「Upside Down」関連多し。



Wilco - "I Might"
9月27日にリリース予定の新作「Whole Love」からのシングル。オフィシャルサイトでは日本時間9月5日の午前2時まで限定で全曲試聴できます。1曲目が特に素晴らしいです。まるでRadioheadのようなサウンドスケープ。




Givers - "Meantime"
最近激ハマり中のルイジアナの5人組、デビューアルバムからのシングルカットで新作PVが公開されました。ライブが楽しそうなので来日熱望!




Spank Rock feat. Big Freedia - "Nasty"
9月27日リリースの5年ぶりの新作"Everything is Boring and Everyone is a Fucking Liar"からの新曲。ダーティなエレクトロ・ヒップホップは健在のようです。




Red Hot Chili Peppers - "Monarchy of Roses"
新ギタリスト、ジョシュ正式加入後初のアルバムは、あまり期待していなかったけど新機軸が窺えて結構よかったです。こちらはオープニング曲。




Jesus And Mary Chain - "Upside Down"
アラン・マッギーが設立したクリエイション・レコーズの興亡を描いたドキュメンタリー映画を観てきました。こちらは映画のタイトルになった曲です。キーキーうるさいので音量注意!




Oasis - "Champagne Supernova (Live at Knebworth)"
その映画「Upside Down」の中でも最も印象的なシーン。2日間で25万人を集めたという(フェスじゃなくて単独でですよ)オアシスのネブワースでの公演の高画質映像。泣けます。




Boo Radleys - "Wake Up Boo!"
もう10年以上も前から知人に勧められていたけどなぜかスルーしていたバンド。「Upside Down」きっかけでとても気に入りました。




Teenage Fanclub - "The Concept"
こちらもあまり深く突っ込んで聴いたことはなかった有名バンド。甘酸っぱくもせつない、イイ曲です。Jimmy Eat Worldもカバーしてます。




Pepper Rabbit - "Rose Mary Stretch"
先週は昨年の1stアルバム収録曲を紹介しましたが、こちらは先日リリースされたばかりのセカンドからの曲。静かなるオーケストラル・ポップといった趣。




Thomas Tantrum - "Sleep"
コケティッシュな女の子ボーカルとパンキッシュでカラフルな演奏が魅力。6月にリリースされたセカンド「Mad By Moonlight」から。





試聴した限り、いろんな要素の詰まった素敵なアルバム

関連記事
スポンサーサイト
次のページ
ライブレポート:Typhoon Party 3@Shibuya WWW
新着
新譜リリース情報(2017年8月)
Albums of the Month (2017年7月)
2017年上半期旧譜ベスト・アルバムTOP60
2017年上半期ベスト・アルバム/ソング
新譜リリース情報(2017年7月)
Albums of the Month (2017年6月)
ブログ7周年特別企画:2010年の幻のボツ記事
新譜リリース情報(2017年6月)
Albums of the Month (2017年5月)
ブログ7周年特別企画:年間ベスト・アルバム・クロニクル 1997-2016 〈第四回:2012-2016 転換期〉
タグ
Givers   Upside Down   ネブワース   Oasis   Wilco   Spank Rock  
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ