今週の10曲

今週の10曲(2011/10/02付)

今週よく聴いていた曲や初聴きした曲を紹介します。大注目はアルバムリリース日がアナウンスされたThe Sound of Arrows。TribesのニューPVやVampire Weekendのロスタム君のソロ曲なども話題になっています。



The Sound of Arrows - "Nova"
12インチなどで話題を呼んでいたスウェーデンのエレポップデュオが超・待望のデビューアルバム「Voyage」を11月7日にリリースすることが決定。この曲は今年の初めに公開されたシングルで、アルバムにも収録されます。





Apparat - "Sweet Unrest"
当ブログで9月のAlbum of The Monthにも選ばれたニューアルバム「The Devil's Walk」より、アルバムのオープニングを飾るとても美しい曲を。





Tribes - "When My Day Comes"
SupergrassやSuedeを思い出させるグラマラスさを持つブリットポップ復権のカギを握るバンドのニューPV公開。単純にブリットポップのようなキャッチーさと享楽さだけじゃなくて、センチメンタルでエモーショナルな要素もあるのが他よりも頭一つ抜きんでている点。デビューアルバム「Baby」は来年1月リリース予定。





Yuck - "Cousin Corona"
いよいよYuckがアメリカでもデビュー。90'sUSインディを咀嚼したサウンドは本場USでどう評価されるのか楽しみです。US盤はボーナスディスク付き2枚組で、これは日本国内盤のボートラには入っていない曲。この曲、まんまPavement!





Rostam Batmanglij - "Wood"
Vampire Weekendのロスタム君がなんとも中近東的というかインド音楽のようなトラックを公開。歌詞は英語なのに、なんだかヒンドゥー語みたいな発声で歌っているのが面白いです。





Youth Lagoon - "Montana"
米アイダホ州ボイシー出身の23歳トレバー・パワーズによるソロプロジェクト。昨年話題を呼んだPerfume Geniusにも通じるベッドルーム・ドリームポップです。ピッチフォークでも高評価を得たデビューアルバム「The Year of Hibernation」は10月26日に日本でもリリースされます。






The Kooks - "Is It Me"
彼らのニューアルバム「Junk of The Heart」の中ではこの曲が一番好きです。レゲエっぽいというかポリスっぽいリズムがかっこいい。





Girls - "Die"
ニューアルバム「Father, Son, Holy Ghost」より。ブラインドテストしたらGirlsとは気付かないであろうハードコアでロケンローな新機軸の曲。これはぜひライブで聴きたい!





The Rolling Stones - "Parachute Woman"
何故かこの曲が頭の中でオートリピートする日があったので久しぶりに聴くと、めちゃくちゃかっこいいということを再発見。スライドギターとブルーズハープの泥臭さがストンプな感じを醸し出してて素敵です。最高傑作と呼ぶ声も多い「Beggars Banquet」収録。





Blur - "Charmless Man"
こちらも頭の中でオートリピートされてました。ブリットポップど真ん中の、ハッピーになれる曲です。




個人的に2011年ベストアルバム大本命


関連記事
スポンサーサイト
次のページ
秋に聴きたいアルバム10選
新着
新譜リリース情報(2018年7月)
Albums of the Month (2018年6月)
新譜リリース情報(2018年6月)
Albums of the Month (2018年5月)
新譜リリース情報(2018年5月)
Albums of the Month (2018年4月)
新譜リリース情報(2018年4月)
Albums of the Month (2018年3月)
新譜リリース情報(2018年3月)
Albums of the Month (2018年2月)
タグ
Tribes   Sound of Arrows   Voyage   ロスタムソロ  
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ