今週の10曲

今週の10曲(2011/12/18付)

今週よく聴いていた曲や初視聴した曲、新たに知ったアーティストなど10曲をピックアップ。




The Ting Tings - "Hang It Up"
シングル「Hands」から約1年ぶりに発表された新曲。「Hands」は洗練されたユーロダンス調だったため、少し今後の方向性に不安がありましたが、今回は従来のThe Ting Tingらしさが発揮されつつも新機軸。エッジの利いたギターとケイティのラップがカッコいい!そして待望のセカンド「Sounds From Nowheresville」が2月27日にリリースされます。





Lana Del Rey - "Born To Die"
すでに世界中でバズを起こしまくっている2012年の「顔」である彼女。新たに公開された曲とビデオは、彼女が単なるハイプではないことを証明するに足る仕上がりで、独特の美学が貫かれています。1月30日にデビューアルバム「Born To Die」がリリース、3月には来日公演も行います。





Princess Chelsea - "The Cigarette Duet"
ニュージーランドの女性ソロシンガー。ドリーミーでアンニュイ、ちょっとバロック風なチェンバーポップに、Cultsばりの甘い女性ボーカルを乗せています。Cults好きは必聴!





Razika - Vondt I Hjertet"
タワレコのPOP紹介文をそのまま引用すると「女の子版ザ・ドラムスでスペシャルズなローファイギタポfromノルウェー!60'sガールポップ、ネオアコ風味」。メンバーは全員女の子で、舌っ足らずなボーカルがキュート。





San Cisco - "Golden Revolver"
オーストラリア出身の4人組(ドラム女子含む)。弾むリズム、軽やかで心地よいギター、少しだけトロピカルでビッグなコーラスもあり、たまにしゃくりあげて歌うハイトーンな男性ボーカルも魅力たっぷり。まだEPが出ているだけなのでフルアルバムも待ち遠しいです。





Young Magic - "Sparkly"
アンビエントでトライバルでダブステップ。もうこの3つのキーワードだけでカッコいいサウンド確定。ミュージックビデオも幻想的で素敵です。





Sleigh Bells - "Born To Lose"
2月14日のセカンドアルバムリリースに先駆け新曲が公開。彼らの特徴であるマッシヴなビートとラウドなギター、そしてアレクシスのキュートなボーカルはそのままに、キャッチーなメロディにさらに磨きがかかっています。





SULK - "Wishes"
シューゲイザー的にゆらめくギター、グルーヴィーなリズム隊、ブリットポップど真ん中なメロディを奏でるUKニューカマー。今年の8月にこの曲でデビューし、すでに随所で話題となっているようです。ちなみにアー写もモロに90'sブリットポップ風。





Little Boots feat. Michael Woods - "I Wish (Original Mix)"
間もなくリリースされるはずのセカンドアルバムから新曲が公開。アイドル的な色眼鏡で見られがちだった彼女ですが、そんな状況を跳ねのけるほどにさらに本気度を上げたエレクトロ・ハウスです。





Foster The People - "Don't Stop (Color On The Walls)"
大ブレイク中の彼らがニュー・ビデオを公開。コミカルでシュールなカーチェイス・ムービー。CDよりもなんか音がいろいろ増えてます。






2012年最初の大ヒット作となるでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト
次のページ
Princess Chelsea - Lil' Golden Book(2011)
新着
新譜リリース情報(2018年7月)
Albums of the Month (2018年6月)
新譜リリース情報(2018年6月)
Albums of the Month (2018年5月)
新譜リリース情報(2018年5月)
Albums of the Month (2018年4月)
新譜リリース情報(2018年4月)
Albums of the Month (2018年3月)
新譜リリース情報(2018年3月)
Albums of the Month (2018年2月)
タグ
Lana Del Rey   Princess Chelsea   Razika   San Cisco  
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ