年間/半期ベスト[2011年]

2011年 下半期ベストアルバム[20位~11位]

先日の2011年下半期ベストアルバム30位から21位に続いて、20位から11位までの発表です。



20位 Bombay Bicycle Club - A Different Kind of Fix
Bombay Bicycle Club - A Different Kind of Fix
fav track:Shuffle
※下半期ベストトラック5位選出
Bombay Bicycle Club「Shuffle」をYoutubeで試聴



19位 Feist - Metals
feist-metals
fav track:Get It Wrong, Get It Right
Feist「Get It Wrong, Get It Right」をYoutubeで試聴



18位 Russian Red - Fuerteventura
Russian Red - Fuerteventura
fav track:I Hate You But I Love You
※下半期ベストトラック 惜しくも10位以内に入らなかった曲として選出
Russian Red「I Hate You But I Love You」をYoutubeで試聴



17位 M83 - Hurry Up, We're Dreaming
M83 - Hurry Up, We're Dreaming
fav track:New Map
M83「New Map」をYoutubeで試聴



16位 Red Hot Chili Peppers - I'm With You
rhcp-imwithyou
fav track:Monarchy of Roses
Red Hot Chili Peppers「Monarchy of Roses」をYoutubeで試聴



15位 Clap Your Hands Say Yeah - Hysterical
hysterical
fav track:Idiot
※下半期ベストトラック 惜しくも10位以内に入らなかった曲として選出
※試聴できるサイト見つかりませんでした!ゴメンナサイ



14位 Washed Out - Within And Without
Washed Out - Within And Without
fav track:Eyes Be Closed
Washed Out「Eyes Be Closed」をYoutubeで試聴



13位 Summer Camp - Welcome To Condale
summercamp
fav track:Losing My Mind
※下半期ベストトラック 惜しくも10位以内に入らなかった曲として選出
Summer Camp「Losing My Mind」をYoutubeで試聴



12位 The Rapture - In The Grace of Your Love
The Rapture - In The Grace of Your Love
fav track:How Deep Is Your Love?
※下半期ベストトラック 惜しくも10位以内に入らなかった曲として選出
The Rapture「How Deep Is Your Love?」をYoutubeで試聴



11位 Fountains of Wayne - Sky Full of Holes
FOW
fav track:The Summer Place
※下半期ベストトラック 惜しくも10位以内に入らなかった曲として選出
Fountains of Wayne「The Summer Place」をYoutubeで試聴




今回もコメントは簡単にまとめます。
相変わらずインディロック一辺倒ですが。Bombay Bicycle Clubは、アルバム全体的にクオリティは高かったものの、やはり「Shuffle」級の曲がもっと欲しかったところ。Feistは前作路線を期待すると肩透かしを食らうけど、落ち着いた雰囲気で統一されていてこれもまたよしです。Russian Redは声がとにかく素晴らしい。メロディはもっと磨けるハズ(「The Sun, The Trees」なんて、もう少しサビのメロディひねってもいいのでは?)。M83は、最初は歌い方の変化に戸惑ったけど、それが馴染むとともにジワジワ上昇。レッチリはギターの交代が功を奏したと言えます。ジョシュ、グッジョブ。CYHSYは本作から聴き始めましたが、せつない系のメロディと疾走感がよかったです。Washed Outは全体的に雰囲気が統一されていてよかったものの、もしかしたら持続性はないかも。若干音に飽き始めています。Summer Campはストレンジすれすれのポップ感がツボりました。The Raptureは、「Echoes」と比べてしまうと確かに弱いけど、あれはもう8年も前の作品。ダンサブルな要素を失わずにスタイリッシュに進化(=深化)したことは称賛に値すると思います。前作「Pieces of~」より全然いい。FOWは今回ディストーション少なめ、アコースティックギター多めですが、メロディがさらに甘酸っぱく瑞々しくなり、いまだ青春真っただ中のサウンド。全曲クオリティ高い作品です。

次回はいよいよ10位~1位の発表です。お楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト
次のページ
2011年 下半期ベストアルバム[10位~1位]
新着
[PLAYLIST]90年代的ドライブ・ミュージック
新譜リリース情報(2017年9月)
Albums of the Month (2017年8月)
日記:フジロックフェスティバル2017
新譜リリース情報(2017年8月)
Albums of the Month (2017年7月)
2017年上半期旧譜ベスト・アルバムTOP60
2017年上半期ベスト・アルバム/ソング
新譜リリース情報(2017年7月)
Albums of the Month (2017年6月)
タグ
2011   洋楽   下半期   ベストアルバム   試聴  
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ