アーティスト別ベスト

Weezerの(アルバム収録曲以外の)マイ・フェイバリット・ソングBEST30(30-16位)

weezer_best_tracks

自分が思い入れのあるアーティストのベストトラックを発表するのがTwitterで流行っていたので乗っかります。自分だったらどのアーティストでやるかを考えた時、思い入れ的にも、持っている楽曲の知識としてもウィーザーしかないと思いました。

ただ、ウィーザーってオリジナルアルバムに収録されていない曲、シングルのB面やデモやiTunes版ボーナストラックなどにも名曲と呼べるものがたくさんあるんですよね。なのでそこは分けた方が面白いかと思い、今回は「オリジナルアルバム収録曲以外」に限定してベストトラック30曲を発表します。「なんでこれがアルバム未収録なの!?」と思うくらい美メロ・泣きメロだらけなので、アルバムしか聴いたことない人はぜひ聴いてみてください。なお、「Alone」シリーズとして発表されているリヴァース・クオモ名義のデモ楽曲も、バンドのデモとの境界が曖昧なため含めてあります。

まずは30位から16位までどうぞ。


No.30 "Walt Disney"
1995年にレコーディングされたデモで、「Alone II: The Home Recordings of Rivers Cuomo」に収録。16ビートのタンバリンが印象的な軽快なネオアコ風の曲です。
「Walt Disney」をYouTubeで聴く



No.29 "I Wanna Know"
2001年にレコーディングされたデモ。シンプルで短い曲だけど、ウィーザーらしいメロディラインとパワーコードが存分に発揮されていると思います。
「I Wanna Know」をYouTubeで聴く



No.28 "The Sister Song"
「Pinkerton」のツアー後、マット・シャープの脱退やリヴァースのハーバード大学入学などの活動停滞期を経て、2000年に活動を再開させた際のセッションで生まれた曲。元々は「Your Sister」というタイトルでしたが後に改題。2000年夏に制作されたこれらの楽曲は、公式リリースはされていないものの「Summer Songs of 2000(通称SS2K)」として括られています。
「The Sister Song」をYouTubeで聴く



No.27 "Lullaby"
2002年、4作目の「Maladroit」リリース時期にレコーディングされ、大量にネット上に公開された楽曲の一つ。その時期にレコーディングされた楽曲のリストはここ(WEEZERPEDIA:「Album 5 Demos」)でまとめられているように40曲近くあり、曲によってはギターメインのバージョンとピアノが大々的にフィーチャーされたバージョンなど複数のテイクが存在。この時期のデモはちゃんと「ウィーザーとしてレコーディングしたデモ」であるためかAloneシリーズに全く収録されていないので、ぜひ今後公式リリースしてほしいです。
「Lullaby」をYouTubeで聴く



No.26 "Worry Rock (Green Day Cover)"
グリーンデイのトリビュートアルバム「A Different Shade of Green」に収録されたカバー。原曲はロックな感じですが、ウィーザーはアンプラグド風のアレンジでストリングスも加えることによってメロディーの良さをさらに引き立てています。グリーンデイとウィーザーは一緒にツアーを行ったこともあり、また「El Scorcho」の歌詞にも「グリーンデイのコンサートに行く」という一節が登場します。ウィーザーは2009年のAOLセッションにてグリーンデイの「Brain Stew」もカバー。
「Worry Rock (Green Day Cover)」をYouTubeで聴く



No.25 "Paperface"
「Weezer (The Blue Album)」のデラックスエディションと「Alone II: The Home Recordings of Rivers Cuomo」に収録。彼らがまだアルバムデビューする前の1992年に8トラックレコーダーで録音された「Kitchen Tape」という8曲入り作品に収録。荒々しくて、メタルやグランジが好きなリヴァースのルーツが窺えるパンク・チューン。最近で言うとクラウド・ナッシングスにも通じるものがあります。ちなみにまだブライアン・ベルは加入前で、ジェイソン・クロッパー(Jason Cropper)というギタリストがいました。その頃のバンド写真がこれ↓ですが、リヴァースの髪型がアレ(笑)。
weezer_photo1992

「Paperface」をYouTubeで聴く



No.24 "How Long"
29位の「I Wanna Know」と同時期にレコーディング。疾走感があってカッコいいです。
「How Long」をYouTubeで聴く



No.23 "Velouria (Pixies Cover)
1999年にリリースされたピクシーズのトリビュート盤「Where Is My Mind: Tribute to Pixies」に収録。原曲に忠実でありながら、実にウィーザーらしい仕上がり。まさに名カバーです。
「Velouria (Pixies Cover)」をYouTubeで聴く



No.22 "Long Time Sunshine"
リヴァース・クオモのソロ(というよりもデモトラック集)「Alone: The Home Recordings of Rivers Cuomo」収録。ロック・オペラをテーマにしたもののお蔵入りとなった幻のセカンドアルバム「Songs From The Black Hole」の中の一曲。なおこの曲には、後半に「Why Bother?」などが挿入されたバージョン(Studio Coda Mix)も存在し、「Pinkerton (Deluxe Edition)」に収録されています。また、後半のコーラスが繰り返されるリプライズバージョンが「Alone III: The Pinkerton Years 1994-1997」に収録されています。
「Long Time Sunshine」をYouTubeで聴く



No.21 "My Day Is Coming"
「Alone II: The Home Recordings of Rivers Cuomo」収録。2006年に「Weezer (The Red Album)」リリース前のセッションでレコーディングされたピアノ弾き語りの美メロバラード。
「My Day Is Coming」をYouTubeで聴く



No.20 "Kids / Pokerface"
MGMTの「Kids」とレディー・ガガの「Pokerface」をマッシュアップしてカバー。ライブでもたびたび披露されています。2009年のアルバム「Raditude」のiTunesボーナストラックとして収録。
「Kids / Pokerface」をYouTubeで聴く



No.19 "Represent"
アメリカの男子サッカーチームの非公式応援ソングとして、2010年にデジタルオンリーでリリースされたシングル。イントロとアウトロ、シンセの音色が若干異なる「Rocked Out Mix」はアルバム「Hurley」のボーナストラックとして収録されています。「Pinkerton」の頃の衝動を取り戻したかのような、古くからのファンにはうれしい曲調。個人的にはこれくらいドラムやギターの音が粗いほうが好きです。
「Represent」をYouTubeで聴く



No.18 "I Do"
2000年の「Weezer (The Green Album)」のボーナストラックとして収録されているので、これは知ってる人多いかも。シングル「Hash Pipe」のB面曲として発表された、エレクトリック・ピアノとボーカル、そして四小節のギターだけのシンプルな泣きメロナンバー。確か2005年の単独来日公演(ZEPP東京)では、この曲を1曲目に演奏した記憶があります。
「I Do」をYouTubeで聴く



No.17 "Mad Kow"
「Summer Songs of 2000」の一環で2000年にレコーディング、さらに2002年にも「Album 5 Demos」の一環で再録されるも、結局どのアルバムにも採用されなかった曲。しかしこんなにいい曲なのになぜ?こちらは「Album 5 Demos」のピアノをフィーチャーしたバージョン。
「Mad Kow」をYouTubeで聴く



No.16 "Too Late to Try"
「Summer Songs of 2000」のセッションでレコーディングされた曲。この曲はデモバージョンと、テンポをアップしてギターソロもカッコよくなったオフィシャル・エディット・バージョンが存在。こちらは後者の音源です。2000年のサマソニで披露された新曲3曲のうちの1曲で、この時は他に「Slob」(後に「Maladroit」に収録)と「Superstar」を演奏しています。歌詞の内容から、ファンの間では再びバンドを再開する決心をしたことについて歌っているのでは?と言われている曲。
「Too Late to Try」をYouTubeで聴く



なお、上記で紹介した「SS2K」の音源はこちらのサイトでダウンロード可能ですが、フォーラムに書き込まれた内容ゆえ詳細不明なので自己責任でお願いします。
http://weezer.com/forum/topics/download-ss2k



次回は15位~1位を発表します!





関連記事
スポンサーサイト
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
次のページ
Weezerの(アルバム収録曲以外の)マイ・フェイバリット・ソングBEST30(15-1位)
新着
新譜リリース情報(2018年6月)
Albums of the Month (2018年5月)
新譜リリース情報(2018年5月)
Albums of the Month (2018年4月)
新譜リリース情報(2018年4月)
Albums of the Month (2018年3月)
新譜リリース情報(2018年3月)
Albums of the Month (2018年2月)
新譜リリース情報(2018年2月)
Albums of the Month (2018年1月)
タグ
Weezer   ウィーザー   ベストトラック  
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ