アーティスト別ベスト

Oasisのマイ・フェイバリット・ソングBEST20

先日「Coldplayのマイ・フェイバリット・ソングBEST20」や「Weezerの(アルバム収録曲以外の)マイ・フェイバリット・ソングBEST30」なんてものをやりましたが、じっくり聴き直すのとか順位考えるのとか結構楽しくて、「アーティスト別マイ・フェイバリット・ソング」なんてカテゴリも作ってしまったので、他にもいろいろ定期的にやってみようと思います。アルバムを5枚以上出していて、オリジナルアルバムを全部所持していることを条件にしたので、特に思い入れの深いアーティストのセレクトになると思います。

というわけで今回はOasisを取り上げました。

oasis
アーティスト写真はやはりこの時代のものを。


■Oasisのマイ・フェイバリット・ソングBEST20
※カッコ内は収録作品


20位 "Champagne Supernova" (2)
19位 "Cast No Shadow" (2)
18位 "Stay Young" (5)
17位 "Rock'n'roll Star" (1)
16位 "Acquiesce" (5)
15位 "Supersonic" (1)
14位 "Some Might Say" (2)
13位 "Stand By Me" (3)
12位 "Morning Glory" (2)
11位 "Fade Away" (5)
10位 "Digsy's Dinner" (1)
9位 "Don't Look Back In Anger" (2)
8位 "Roll With It" (2)
7位 "All Around The World" (3)
6位 "She's Electric" (2)
5位 "I Hope, I Think, I Know" (3)
4位 "Rockin' Chair" (5)
3位 "Slide Away" (1)
2位 "Whatever" (4)
1位 "Don't Go Away" (3)

(1)1st「Definitely Maybe」1994年
(2)2nd「(What's the Story) Morning Glory?」1995年
(3)3rd「Be Here Now」1997年
(4)Single「Whatever」1994年
(5)B面集「The Masterplan」1998年


なんと、4th~7thの曲が1曲も入らない結果に。これは自分でも驚きました…。4th「Standing on The Shoulder of Giants」(2000年)、5th「Heathen Chemistry」(2002年)、6th「Don't Believe The Truth」(2005年)、7th「Dig Out Your Soul」(2008年)はどれも好きです。だけどやはりこうして順位を付けてしまうと、前期の曲が素晴らしすぎて敵わないんですね。あらためて90年代の彼らのクオリティの高さを思い知らされました。ちなみにこれら後期のアルバムの中だと、5thから「Songbird」、6thから「Mucky Fingers」「Lyla」、7thから「The Shock of The Lightning」が特に好きです。この辺は21位から25位くらいの間にどかっと入るハズ。

並びは結構みんな僅差なので、日によってコロコロ変わりそうですが、1年半前にTwitter上で発表したTOP10を見返したら上位3曲は全く同じでした。このTOP3は不動かもしれません。



Oasis - Don't Go Away [Live]



Oasis - Whatever (Live at "Later With Jools Holland")

レアなフルオーケストラ付き演奏!


Oasis - Slide Away (Live at Glastonbury 1995-06-23)



Oasis - Rockin' Chair



Oasis - I Hope, I Think, I Know







関連記事
スポンサーサイト
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
次のページ
Björkのマイ・フェイバリット・ソングBEST20
新着
2017年上半期旧譜ベスト・アルバムTOP60
2017年上半期ベスト・アルバム/ソング
新譜リリース情報(2017年7月)
Albums of the Month (2017年6月)
ブログ7周年特別企画:2010年の幻のボツ記事
新譜リリース情報(2017年6月)
Albums of the Month (2017年5月)
ブログ7周年特別企画:年間ベスト・アルバム・クロニクル 1997-2016 〈第四回:2012-2016 転換期〉
ライブレポート:yule『symbol』リリースツアー「caravan」@月見ル君想フ
新譜リリース情報(2017年5月)
タグ
Oasis   ベストソング  
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ