The Garlands

The Garlands - The Garlands(2012/11/27Release)

「スウェーデン出身」「ジャングリーギターポップ」「女性ボーカル」「C86」そんなキーワードを聞くと心がざわつく人に激オススメしたいのが、今回紹介するThe Garlandsのセルフタイトル・デビューアルバム。本日11月27日リリースです。

The_Garlands



まずは1曲お聴きください。

The Garlands - "Open Arms"



バンド名からはCocteau Twinsのアルバムタイトルを連想してしまいましたが、底抜けに明るい彼らの曲調からすると関係なさそう。

Another Sunny DayなどオリジナルC86世代から、The Pains of Being Pure At Heart、Exlovers、Dream Diary、Vivian Girls、Dum Dum Girlsといった現代のインディー・ギターポップ好きを虜にしそうなジャングリー(簡単に言うとエレアコのギターのジャカジャカ感)なギターポップでありながら、メロコアばりの疾走感を持ったビートが特徴的。といってもメロコアの音に比べたら全然軽いですが。

そこに、腹式呼吸なんて知らないと言わんばかりのフラットでファニーが女性ボーカルが乗ります。声質的にはThe SchoolAllo Darlin'が近いかもしれません。なお、彼らのmyspace上では、「影響を受けた音楽」としてPines、Go Sailor、Heavenly、Softies、Pipas、Shop Assistants、Tiger Trapの名が挙がっています。

http://www.myspace.com/garlandssweden


アルバムは全12曲で26分。短いながらも、これを聴いている間は心がハッピーな気分で満たされそう。Amazon MP3やiTunesで全曲ダイジェスト試聴可能です。

Amazon:The Garlandsダイジェスト試聴


彼らのバイオを軽く紹介しておきます。以下はiTunesの彼らのページに掲載されているバイオの和訳(一部省略)したものになります。



スウェーデンのインディー・ポップ・バンドThe Garlandsは、Roger GunnarssonとChristin Wolderthの男女デュオとして2007年に活動を開始した。元々Nixon名義でC86スタイルのベッドルーム・エレクトロ・ポップをやっていたRoger Gunnarssonだったが、次第にアップビートでノイジーなインディー・ポップに路線変更。Christin Wolderthをボーカルに迎え2010年に4曲入りの「The Garlands EP」をCloudberry Recordsから、The SugarplumsとのスプリットシングルをAtomic Beat Recordsからリリース。やがてギターにEinar EkstromとPatrik Lindgren、ベースにMaria Grum、ドラムにRobert Klaessonを加えライブ活動を開始。2011年にはシングル「You Never Notice Me/ Continue」をリリース。やがてRoger Gunnarssonはライブメンバーから外れ、ブライアン・ウィルソンのようにソングライティングとプロデューサー担当としてバンドを支えるようになった。本作はShelflife Recordsからのリリース。




アルバムに収録されている「Why I Don't Say Goodbye」はフルで聴けます。このアルバム、個人的には今年最後の必聴デビューアルバムかな、と思っています。

The Garlands - "Why I Don't Say Goodbye"



【2012/11/29追記】
Shelflife Recordsのオフィシャルからも直接購入できます。
LP + MP3:$15
CD + MP3:$10
MP3:$8
※デジタルで買うならiTunesやAmazonの半額以下!



スポンサーサイト
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
次のページ
初聴きディスクレポート Vol.41(2012年11月)
新着
2017年上半期旧譜ベスト・アルバムTOP60
2017年上半期ベスト・アルバム/ソング
新譜リリース情報(2017年7月)
Albums of the Month (2017年6月)
ブログ7周年特別企画:2010年の幻のボツ記事
新譜リリース情報(2017年6月)
Albums of the Month (2017年5月)
ブログ7周年特別企画:年間ベスト・アルバム・クロニクル 1997-2016 〈第四回:2012-2016 転換期〉
ライブレポート:yule『symbol』リリースツアー「caravan」@月見ル君想フ
新譜リリース情報(2017年5月)
タグ
The Garlands   デビューアルバム  
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ