AWARDS[2012年]

PUBLIC IMAGE REPUBLIC AWARDS 2012 <Part 2>

awards-2012.png

2012年を振り返り、ベストトラックやベストアルバムとは異なる様々な部門において、当ブログの独断により受賞者/受賞作を決定したものを発表します。Part 1はこちら


≪Best Cover Song≫
最優秀カバーソング

No.1 Fujiya & Miyagi - Your Silent Face (New Order)



No.2 Lana Del Rey / Blue Velvet (The Clovers)



No.3 Stumbleine feat. Steffaloo / Fade Into You (Mazzy Star)



No.4 Birdy / The A Team (Ed Sheeran)



No.5 POP ETC / Unravel (Björk)



No.6 Destroyer / Leave Me Alone (New Order)



No.7 Beach Fossils / Alison (Slowdive)



No.8 Ash feat. Emmy The Great / What Ever Happened? (The Strokes)



No.9 The Drums / Do I Love You? (The Ronettes)



No.10 Bruce Springsteen & Jimmy Fallon / Sexy And I Know It (LMFAO)

※埋め込み禁止だったので下記リンクからどうぞ。ジミー・ファロンのTVショウのひとコマ。ブルースが自身をパロディー化したコスプレをし、ジミーはニール・ヤングのモノマネをしていて笑えます。
http://www.youtube.com/watch?v=M5EYIJmixPw


≪Re-evaluation≫
2012年に再評価したアーティスト

Re-evaluation.png

No.1 The Flaming Lips
No.2 Six. By Seven
No.3 Sonic Youth



≪The First Time For Me≫
作品リリースはなかったものの、2012年に初めて知った(聴いた)アーティスト

firsttime.png

No.1 Envelopes
No.2 Lacrosse
No.3 Katie Herzig



≪Most surprising music news≫
最も衝撃を受けた音楽関連ニュース

mybloodyvalentine.jpg

No.1 "マイブラのアルバムとEP編集盤のリマスターが本当にリリース、さらに2013年の来日公演が二回も決定"
No.2 "Grandaddy再結成"
(ブログ記事)
No.3 "Lana Del Rey来日公演、二度キャンセル"

人の死について順位付けはできないので除外しましたが「ホイットニー・ヒューストン死去」「レディオヘッドのライブ設営中に事故でスタッフが亡くなる」は衝撃ニュースでした。


≪Best Artwork≫
最優秀ジャケット・アートワーク。音源所持しているものが対象

No.1 My Bloody Valentine / EP's 1988-1991
loveless-remastered.jpg
「マイブラのアルバムジャケット」として、これほどまでにしっくりくるデザインはないのでは。

No.2 Violens / True
Violens-True-EP.jpeg

No.3 Flying Lotus / Until The Quiet Comes
jacket_img_L.jpg

No.4 Soko / I Thought I Was An Alien
5.jpg

No.5 Dan Deacon / America
dandeacon.jpg

No.6 Fun. / Some Nights
9.jpg

No.7 Godspeed You! Black Emperor / 'Allelujah! Don't Bend! Ascend!
3.jpg

No.8 Chomp / Buddha Jabba Momma
8.jpg

No.9 Dinosaur Feathers / Whistle Tips
dinosaur-feathers-whistle-tips.jpg

No.10 Best Coast / The Only Place

Best Coast The Only Place


≪Worst Artwork≫
(最も酷かったジャケット・アートワーク。音源所持しているものが対象

No.1 Death Grips / No Love Deep Web
dg_nldw.jpg
一部、黒く塗りつぶしてあります。ワーストの理由は言わずもがな。

No.2 Trailer Trash Tracys / Ester
trailer-trash-tracys-ester.jpeg
不気味だし、文字フォントが究極にダサいし、既に手放し済み。

No.3 Tribes / Baby
tribes-baby.jpeg
このやっつけ感。これもフォントが素人っぽくてダサい(特にアルバムタイトル)。

No.4 Jason Lytle / Dept. of Disappearance
dept-of-disappearance.jpg
いつもいい感じにローファイなジャケなのに、これはいただけない。

No.5 Freelance Whales / Diluvia
FreelanceWhales_diluvia.jpg
波に沈む街と宙に浮かぶ宝船と光線?意味がわかりません。

No.6 The View / Cheeky For A Reason
The View Cheeky For A Reason
白黒赤というのがどうも。せめてバンド名のフォントがもう少しまともなら…。

No.7 Team Me / To the Treetops!
TeamMe_ToTheTreetops.jpg
「かわいいジャケ」と表現されているのをどこかで見た気がするけど、正直気持ち悪いと思います。

No.8 The Ting Tings / Sounds From Nowheresville
ting-tings-Sounds-From-Nowheresville.jpg
基本的にスカルモチーフが好きではないのです。

No.9 The Maccabees / Given To The Wild
The-Maccabees-Gvien-To-The-Wild.jpg
荒野に謎の石(?)のオブジェ。モノリスみたいな形状ならカッコよかったと思うけど…。ちなみにMUSEの「Black Holes~」のジャケと並べたくなります。

No.10 The All-American Rejects / Kids In The Street
The All-American Rejects Kids In The Street
変な仮面付けた人物が5人。メンバー4人なのに?あと色の組み合わせ悪いし、ロゴが究極にダサい。


ワーストジャケット、何がダメなのか理由を言う必要があると思ったので書いたら、かなり酷い感じになってしまいごめんなさい(汗)。次回、AWARDSの最後はベスト/ワースト・ミュージックビデオの発表です。
関連記事
スポンサーサイト
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
次のページ
PUBLIC IMAGE REPUBLIC AWARDS 2012 <Part 3>
新着
[PLAYLIST]90年代的ドライブ・ミュージック
新譜リリース情報(2017年9月)
Albums of the Month (2017年8月)
日記:フジロックフェスティバル2017
新譜リリース情報(2017年8月)
Albums of the Month (2017年7月)
2017年上半期旧譜ベスト・アルバムTOP60
2017年上半期ベスト・アルバム/ソング
新譜リリース情報(2017年7月)
Albums of the Month (2017年6月)
タグ
Awards      2012   洋楽   アートワーク   カバー  
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ