年間/半期ベスト[2013年]

The 20 Best Songs of 2013 So Far:上半期ベストトラック[20位-11位]

songs2013sofar20-11.png

PUBLIC IMAGE REPUBLICが選ぶ2013年上半期ベストトラックの20曲、20位から11位まで。対象は2013年1月1日から現時点までにリリースされたアルバム/EP/コンピレーションの収録曲もしくは単体曲で、購入またはフリーDL済みのものとしました。


No.20 annie the clumsy - "For God's sake"
from "annie the clumsy volume 1"


このブログでもインタビューさせてもらった日本の女性SSW。演奏自体はウクレレをメインにした、いたってシンプルなもの。しかしナチュラルな英語で、ときにおしゃべりのような調子で歌われる表情豊かな声が素晴らしいです。間奏では、トランペットの音を彼女自身が口で模していたりと遊び心も。


No.19 Mikal Cronin - "Weight"
from "MCII"


胸を締め付ける甘く切ないメロディーを、さりげなく添えられたピアノやストリングスが彩る青春ソング。ギターのディストーションが蒼さ全開に炸裂するサビで昇天。


No.18 The Knife - "Full of Fire"
from "Shaking the Habitual"


少しずつディレイやピッチベンドを加えながらも9分近く続く不穏なビート。そこにカリン・ドレイヤー・アンダーソンのまとわりつくようなミステリアス・ボイスが加わることで生まれるスリリングなサウンドが猛烈にかっこいい。


No.17 Justin Timberlake - "Tunnel Vision"
from "The 20/20 Experience"


彼の7年振りのアルバムの中で最も素晴らしいのは、「Suit & Tie」でも「Mirrors」でもなくこの曲。ビート、上モノ、ボーカルどれをとっても、先鋭的でありながらもアーバンな雰囲気を醸し出しているのがすごい。ちなみにこの曲は6月14日にシングルカットされたそうです。


No.16 Kai Takahashi - "1980"
from "Upwards And Onwards V​.​A." [Free Download]


ano(t)raksからフリーでリリースされたレーベルコンピ収録曲。90年代のスムースなヒップホップ/R&B(TLCとかマライアみたいな)風なトラックとTahiti 80の爽やかなサウンドを、10年代らしいセンスでまとめた最良の曲だと思います。


No.15 Vampire Weekend - "Diane Young"
from "Modern Vampires of the City"


ヒーカップ唱法や(機械仕掛けによる)マンブリング唱法を取り入れ、ロカビリーや50年代アメリカのロックンロールをVW流に再解釈。彼らはいつも先達に敬意を示しながら、それらを自分たちの流儀で誰も聴いたことのない新しい音楽に生まれ変わらせるのが非常に上手いです。


No.14 CSS - "Hangover"
from "Planta"


サウンドの要だったアドリアーノが脱退してどうなるかと思われたけど、そのぶん音に柔軟さというか無軌道な遊び心がプラスされたように思います。レゲエ調というか、こういうのってソカっていうのかな?トロピカルなアレンジと陽性のメロディーと彼女たちのキャラクターが見事にマッチした一曲。


No.13 Is Tropical - "Dancing Anymore"
from "I'm Leaving"


この曲の18禁ミュージック・ビデオは強烈だったけど、それ以上にこのどこかファニーでセクシーな女性コーラスは、一度聴いただけで頭から離れませんでした。


No.12 Youth Lagoon - "Mute"
from "Wondrous Bughouse"


ギラギラと照らされてトロトロに溶けていくような幻想的サイケデリック・ポップ作と言えるアルバムの魅力を凝縮した一曲。第一回目のHostess Club Weekenderでライブを観た時に漠然と「彼は次回作で化ける」と思ったのが見事に的中してうれしく思ってます。


No.11 Iceage - "Ecstasy"
from "You're Nothing"


ギターはめちゃくちゃ歪んでるし、血ヘドでも吐き出すかのような粗暴なボーカルはまさにハードコア。それでいてポップでメロディアスなAメロ、そして突然性急なビートに変わるサビとのコントラストが、タイトルが示す通り素晴らしい「エクスタシー」をもたらす曲。





関連記事
スポンサーサイト
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
次のページ
The 20 Best Songs of 2013 So Far:上半期ベストトラック[10位-1位]
新着
新譜リリース情報(2017年11月)
Albums of the Month (2017年10月)
新譜リリース情報(2017年10月)
Albums of the Month (2017年9月)
[PLAYLIST]90年代的ドライブ・ミュージック
新譜リリース情報(2017年9月)
Albums of the Month (2017年8月)
日記:フジロックフェスティバル2017
新譜リリース情報(2017年8月)
Albums of the Month (2017年7月)
タグ
2013   上半期   ベストトラック  
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ