NATURE DANGER GANG

NATURE DANGER GANG - The Best of NDG + α(2014/11/26Release)

NDG.jpg

1年ぶりのピックアップアーティスト記事です。今回は、そのカオティックなライブによりすでに各所で話題沸騰中のパーティ集団、NATURE DANGER GANGを取り上げたいと思います。年間ベストなどを発表する前だけど先に言ってしまうと、今年出会ったアーティストの中で最も大きなインパクトを与えたのは彼らでした。すでに日刊SPA!で取り上げられたり(『今、最もカオスなバンド「NATURE DANGER GANG」の衝撃』)、NAVERまとめ(『【21世紀のひょうきん者たち】NATURE DANGER GANGがヤバい件』)やTwitterなどのSNSでも話題を呼んでいるので、ライブを観たことはなくても名前だけは聞いたことがあるという人も多いと思いますが、先日HMV限定のアナログ盤『The Best of NDG + α』をリリースしたということもあり、ここであらためて彼らの魅力を紹介します。


■メンバー構成
NATURE DANGER GANG(以下NDG)は新宿・下北沢など都内を拠点に活動する8人から10人くらいのグループ。「くらい」としたのは、メンバーが流動的で時期によって人数が変わったりするためです。ただ、僕がこれまでに観た3回のライブは全て同じメンバーで、以下の彼らが現時点でのメインとなっているようです。

SEKI (MC)
特徴:脱ぐ。ファニーな顔をしている。

野村 (MC)
特徴:よくサファリハットを被っている。険しい顔をしている。

MMEEGG!!! (MC)
特徴:モデルやソロアーティストとしても活動。ナイキの頭巾。ハイレグ。

ユキちゃん (MC)
特徴:セーラー服。亀甲縛り。脱ぐ。

小川太郎 (MC)
特徴:最近は髪の毛がシンディ・ローパーのように半分赤い。扇子を持っている。元落語家で立川談春の元弟子。

福山タク (サックス)
特徴:大きめのハットを被っていることが多い。ヒゲと長髪。

シマダボーイ (パフォーマー)
特徴:アクロバティックに動く。片側刈り上げのヘアスタイル。

CHACCA (パフォーマー)
特徴:マスクで口元を隠している。エキゾチックな衣装で踊る。

ぼく脳 (パフォーマー/VJ)
特徴:漫画家でもある。アナログVJの使い手。よくダイブしたり殴られたりしている。

ちなみに上の写真だと、顔を基準に左から小川太郎、ユキちゃん、福山タク、野村、SEKI、MMEEGG!!!、シマダボーイ、CHACCAという並び。ぼく脳は写ってません。敬称略。

(2015/1/16追記)
※時期によって由良(ドラム)、ケント・アレクサンダー(DJ)というメンバーもいます



■音楽性
いわゆるボーカル/ギター/ベース/ドラムといったオーソドックスなバンド編成ではありません。彼らの他に、名前は不詳ですがDJがいて、ライブの際はトラックを流しています。音楽スタイルは、パンクの攻撃性とレイヴミュージックの享楽性をミックスしJuke/Footwork(変則的かつ高速BPMな進化系ゲットーハウス)に落とし込んだ音と言えます。実は僕はまずライブを観る前に、音楽によって彼らに惹かれました。ライブパフォーマンス(後述)ばかりが話題になりがちですが、音楽もとてもかっこいいのです。TraxmanとAtari Teenage Riotのハイブリッドとも言えるかな。


■歌詞
彼らは観る者を狂乱させるほどの強いアジテート力を持っているけど、政治的な主張は持っていません。彼らが政治的主張を持っていたら正直ヤバいですね。暴動やクーデターが起きる。

しかし実際、歌われる内容といえば実にくだらない内容(一応ホメてるつもり)。そんな彼らのアティテュードが最もよくあらわれているのが「戦場のメリークリスマス」にどことなく似て…(おや、誰か来たようだ)な「オレたち!」という曲の「オレたちは ひょうきんさ ふざけてる いつでも」という歌詞。そう、NDGの音楽はとてもハードコアでアグレッシヴだけど、姿勢はあくまでひょうきんでふざけてて、ポジティヴィティに満ち溢れているのです。あと「ファラオ!ファラオ!」(Theme of NDG)みたいに語感重視なので覚えやすくて歌いやすいですね。

歌詞がネット上にあまり見当たらないので、Atari Teenage Riotの日本語空耳カバーの歌詞を紹介します。この曲は朋友LEF!!! CREW!!!とのコラボ曲。

LEF!!! CREW!!! x NATURE DANGER GANG / Speed
(ATARI TEENAGE RIOT cover)
歌詞 ※一部抜粋

都合不都合 這う一生
ハサミガニの結合部切る
嬉しいの? 悲しいの? (すごく嬉しいわ)
アガる 飛ぶ ブレずに 起き抜けにジョブ
xxxxxxxx ここら一帯じゃよくある風景
狙いを定めポリス
パラパラ中にちょりーす
中山たんすにゴン
くだらねぇ カラ館にGO!
妄想 それはもう 暴動 起こしそう
1234 ガッペムカつくシューティングスター




はい、あんまり歌詞に意味はないと思われます。まあ原曲を空耳にした歌詞なので…。でも言葉のチョイスはセンスあります。ちなみに原曲はこちら→【Atari Teenage Riot - Speed】
ちなみにATRといえば、NDGのTシャツにはATRのロゴをパクったデザインのものがあります。あれ欲しいんだよなー。


■ライブパフォーマンス
そして彼らの最大の魅力は何と言っても圧倒的なエネルギーに満ちたライブパフォーマンス。ダイブ、モッシュ、クラウドサーフィン、肩車、ポールダンスは当たり前。こう書くと何だかとても危険なように思われるかもしれないけど、実際お客さんはほとんど笑顔だし、メンバーはカップ麺を食べたり(食べながらクラウドサーフィンする)、服を脱いだり、他にも色々とその時によって異なるパフォーマンスがあるので何度観ても楽しめます。

NATURE DANGER GANG in DOMMUNE 2014.5.27


音も映像もブツブツだけど、これぐらいの方がNDGらしさあっていいですね!メディカルハッピーじょうたーい!


HMV record shop渋谷で行われたインストアライブでもこの暴れっぷり(僕のインスタより)。大盛り上がりでしたが、怪我人も器物損壊もなし。ファンはみんな調教されているのでマナーはいいのです。

NATURE DANGER GANG HMV渋谷インストアライブの様子です。これは伝説では・・・

泥濁(でいだく)さん(@deidaku)が投稿した写真 -


本日のMMEEGG!!!さん #NDG

泥濁(でいだく)さん(@deidaku)が投稿した写真 -



最近はほぼ毎週末のようにあちこちでライブやっていて、文字通り「荒らしまくっている」感じ。年末に笹塚ボウルで行われるイベント「INTERESTING!! vol.1」はVampillia、Especia、LEF!! CREW!!!、バンドじゃないもん!、ゆるめるモ!、BELLRING少女ハート、ライムベリー、Fragment、バクバクドキン、皮茶パパetc.錚々たるカオスなメンツが揃っていて、ここにもNDGが出演するということで大変興味があります。NDGのライブ未体験の方は是非。


■The Best of NDG + α
さて、本題である音源について。2013年12月に初のCDアルバム『THE BEST OF NDG NONSTOP MEGAMIX』をリリース(既に完売してるっぽい)。そのアルバムに新曲2曲を追加して、HMV限定でアナログ盤がリリース。実はこちらもすでに完売しております。オイオイここまで紹介しといてもう買えないのかよ!って感じですが、MEGAMIXの方はOTOTOYでデジタル盤を購入できます。試聴もこちらからできます。

(2015/1/16追記)
アナログは1月16日現在、HMV渋谷record shopにて購入可能です。また、1月21日からはHMVにてWEB通販も開始されます。



なお、アナログ盤『The Best of NDG + α』はわざとなのかミスなのかトラックリストの表記がなかったのでこちらに記載しておきます。

Nature Danger Gang_Best of NDG

The Best of NDG + α - Track List:
01 Theme of NDG
02 メディカルハッピー
03 世田谷貴族
04 ネクロノミコ
05 Dirty Daddy Harry
06 くノ一Bomber!
07 Final Atomic War
08 オレたち!
09 アッパーカット
10 チェ・下痢バラ


全曲アッパー、アグレッシヴ、能天気、そして「躁」なムードに満ち溢れたパーティ・レイヴ・ミュージック。危険ドラッグやるならNDG聴け!!って感じです。オープニングを飾る、ウルトラQのテーマ曲がサンプリングされた「Theme of NDG」から飛ばしまくり。続く「メディカルハッピー」はライブでも非常に盛り上がる曲で、ユキちゃんが大活躍。「世田谷貴族」は何故このタイトルなのかわからないけどかっちょいいインスト。その後もライブの定番曲「Dirty Daddy Harry」「くノ一Bomber!」と続き、例の「オレたち!」はライブのシメにやることが多い、大合唱が繰り広げられるアンセム曲。今回追加収録された2曲のうち「アッパーカット」はかっこいいジャングル曲、「チェ・下痢バラ」は定番サンプリングボイスをループさせた、小川太郎がメインMCのお下劣曲。

【12/8追記】MMEEGG!!!さんより「世田谷貴族」のタイトルの由来についてレスいただきました。





余談ですがわたくしの押しメンはMMEEGG!!!さんでして、フォトジェニックないでたちもさることながら、絵も上手いしコラージュアートのセンスもあるし、そしてソロ曲もめちゃくちゃかっこいい!!来年はソロ曲をもっと出してくれそうなのでこちらも楽しみ。

✡࿂◭MMEEGG!!!◮࿂✡ - "聖リY音ND愛FEEる"



TimeOutTokyoに掲載されたMMEEGG!!!さんのファッションスナップもかっこよすぎます。
http://www.timeout.jp/ja/tokyo/feature/10246?
スポンサーサイト
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
次のページ
2014年に観た映画 BEST5
新着
[PLAYLIST]90年代的ドライブ・ミュージック
新譜リリース情報(2017年9月)
Albums of the Month (2017年8月)
日記:フジロックフェスティバル2017
新譜リリース情報(2017年8月)
Albums of the Month (2017年7月)
2017年上半期旧譜ベスト・アルバムTOP60
2017年上半期ベスト・アルバム/ソング
新譜リリース情報(2017年7月)
Albums of the Month (2017年6月)
タグ
NATURE DANGER GANG   Best of NDG   MMEEGG!!!     
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ