今週の10曲

今週のHOTな10曲(8/22)

今週よく聴いていた曲や、新たに出会ったアーティストの10曲を紹介します。今週はPanda Bear,The Vaselines,Avi Buffalo,Porcelain Raft,Teengirl Fantasy,Yuckなど。

最近のムードを反映してか、全部がシューゲイザー/60's/ネオアコ/チルウェイブな雰囲気で統一された感じになりました。


Panda Bear - "Slow Motion"
アニコレの中心人物によるソロ曲。アブストラクトなビートに、幻想的ボーカルが遠くで響く様はまさに桃源郷サウンド!


The Vaselines - "Sex With An X"
21年ぶりのアルバムからの先行シングル。


Avi Buffalo - "What's In It For?"
MGMTをもっとフォークよりにしたような。メロディーやギターはByrdsのようでもある。


Porcelain Raft - "Dragonfly"
The DrumsやBest Coastのような西海岸系サーフサウンドと、シューゲイザーの陶酔感の絶妙な組み合わせ。


Teengirl Fantasy - "Cheaters"
トランシーでありながらもチルウェイブな感触を持った、色気のあるヴォーカルも高揚感を煽るダンスチューン。


Yuck - "Georgia"
PAINS~×Best Coast的。アフロの巨漢と日本人の女の子を要するバンド。ジャングリーでちょっとノイジーなさわやかギターポップ。


Foxes In Fiction - "Flashing Lights Have Ended Now"
これもサーフサウンドとシューゲイザーサウンドの蜜月サウンド。このキラキラなチル具合、トロトロに溶けてしまいそうです。


Frankie Rose & The Outs - "Little Brown Haired Girls"
C86系ジャングリーなギターポップに、Aracade Fire的な壮大さも交え、独自のウォールオブサウンドに昇華。


Wilder - "Girls Vs Boys"
ありそうでなかった、ポストパンク×トゥイーポップの融合。Foals×Vampire Weekend×Kooksな趣。


Stars - "Fixed"
今やBSSと対をなすカナダを代表するバンド?心地よいシンセサウンドと男女ツインボーカルが非常にポップ。国内盤がようやく出るそうです。遅い。
関連記事
スポンサーサイト
次のページ
洋楽ひとことレビュー Vol.13
新着
新譜リリース情報(2017年8月)
Albums of the Month (2017年7月)
2017年上半期旧譜ベスト・アルバムTOP60
2017年上半期ベスト・アルバム/ソング
新譜リリース情報(2017年7月)
Albums of the Month (2017年6月)
ブログ7周年特別企画:2010年の幻のボツ記事
新譜リリース情報(2017年6月)
Albums of the Month (2017年5月)
ブログ7周年特別企画:年間ベスト・アルバム・クロニクル 1997-2016 〈第四回:2012-2016 転換期〉
Comment
TrackBack
Comment Form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ