FC2ブログ

アーティスト別ベスト

Sigur Rósのベスト・ソング20

Sigur_Ros.jpg

SigurRos.jpg

ひとつのアーティストの作品をじっくり振り返り、ベストソングを考えながら再評価していこうという不定期企画、「○○のマイ・フェイバリット・ソングBEST××」ですが今回からタイトル変わってます。長かったので。

ということで今回のお題はフジロック'16でヘッドライナーを務めるシガー・ロス(Sigur Rós)です。現在は3人ですが、アー写はせっかくなので最も期間の長かった4人編成時のものを。赤いニット帽のやつ、懐かしい…。






■Album Discography
[1] 1st『Von』 (1997)
[2] 2nd『Ágætis byrjun』 (1999)
[3] 3rd『( )』 (2002)
[4] 4th『Takk...』 (2005)
[5] 5th『Með suð í eyrum við spilum endalaust』 (2008)
[6] 6th『Valtari』 (2012)
[7] 7th『Kveikur』 (2013)
[8] 編集盤『Hvarf/Heim』 (2007)


No.20 - "Í Gær" [8]


No.19 - "Hún Jörð …" [1]


No.18 - "Svefn-g-englar" [2]


No.17 - "Untitled 2 (Fyrsta) / Untitled 3 (Samskeyti)" [3]


No.16 - "Við spilum endalaust" [5]


No.15 - "Stormur" [7]


No.14 - "Rafstraumur" [7]


No.13 - "Untitled 1 (Vaka)" [3]


No.12 - "Ísjaki" [7]


No.11 - "Inní mér syngur vitleysingur" [5]


TOP10は動画埋め込みで。


No.10 - "Untitled 4 (Njósnavélin)" [3]



No.9 - "Sæglópur" [4]



No.8 - "Ný batterí" [2]



No.7 - "Brennisteinn" [7]



No.6 - "Kveikur" [7]



No.5 - "Glósóli" [4]



No.4 - "Gong" [4]



No.3 - "Olsen Olsen" [2]



No.2 - "Starálfur" [2]



No.1 - "Hoppípolla" [4]




こんな結果となりました。まず補足。3rd『( )』収録曲は全曲タイトルがなく「Untitled」扱いのため、便宜的にトラック番号と仮題を入れてます。あと17位が2曲になってますが、この曲はCDでも繋がっているし個人的には両方で1曲みたいな扱いなのでまとめました。

さて、この結果を受けて好きなSigur Rósのアルバムを考えてみたんですが、まず6th『Valtari』からはランクインなしということで、このアルバムは正直そんなに好きではないですね…。よく言えば静謐、悪く言えば地味というか。ドラムレスな曲が多くてダイナミックさに欠けるかなと。

1st『Von』はまだMogwaiやSlowdiveフォロワーという雰囲気があって、個性はある程度確立されているもののまだポップ・センスが開花しきっていない感じがあり、19位に1曲ランクインしたのみ。編集盤『Hvarf/Heim』からも20位に1曲、5th『Með suð í eyrum við spilum endalaust』からは2曲といずれも少なめでした。

2nd『Ágætis byrjun』が4曲、うち3曲がTOP8内。3rd『( )』 は3曲ですが最高で10位どまり。4th『Takk...』は4曲すべてTOP10内。7th『Kveikur』は全9曲収録ながら最多となる5曲がランクインしています。ということでアルバムTOP3は『Ágætis byrjun』『Takk...』『Kveikur』だけど、順位は付けがたいです。

『Ágætis byrjun』は最初に出会った作品で、当時国内盤はまだ出ていなかったので買うのにとても苦労した思い出があります(タワレコで取り寄せたけど結局入荷されずキャンセルになったり)。『Takk...』は、リリースされた2005年のフジロック・ホワイトステージでのライヴがとても美しく印象的だったし、一番好きな曲「Hoppípolla」が収録されています。この曲は僕が結婚披露宴で入場時に使用した曲ということもあって思い出深い曲。『Kveikur』は個人的にダークでノイジーなサウンドにハマっている時期にリリースされ、まさにそんな感じの作品なので好きです。彼らにしてはコンパクトなのも良いですね。

あと先月新曲「Óveður」が公開され、まだ正式アナウンスはないものの今年新作がリリースされるのではと言われています。新曲を聴く限り今回もダーク&ノイジーな予感もさせるので非常に楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
次のページ
初聴きディスクレポート Vol.85(2016年7月)
新着
日記:フジロックフェスティバル2018 Part2
日記:フジロックフェスティバル2018 Part1
新譜リリース情報(2018年8月)
Albums of the Month (2018年7月)
新譜リリース情報(2018年7月)
Albums of the Month (2018年6月)
新譜リリース情報(2018年6月)
Albums of the Month (2018年5月)
新譜リリース情報(2018年5月)
Albums of the Month (2018年4月)
タグ
シガー・ロス   Sigur   Rós   ベスト・ソング   BEST20  
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ