年間/半期ベスト[2016年]

2016年下半期 旧譜ベストアルバム30

2016bestalbumsecondhalf_older2.png

巷の年間ベスト・アルバム発表シーズンも山場を迎えていますが、僕の方はというと半期ごとの恒例なのでまずはこちらから。2016年下半期に初聴きした旧譜(=2016年リリース以外)作品のベスト・ランキングです。購入またはレンタルしたもののみ対象。上半期の旧譜ベストに合わせ30位までとしました。

[2016年上半期 旧譜ベストアルバム30]





No.30 はちみつぱい / センチメンタル通り (1973)
はちみつぱい センチメンタル通り



No. 29 Nav Katze / うわのそら (1994)
Nav Katze うわのそら



No. 28 サディスティック・ミカ・バンド / 黒船 (1974)
サディスティック・ミカ・バンド 黒船



No. 27 En Vogue / Born to Sing (1990)
En Vogue Born to Sing



No. 26 ゆらゆら帝国 / 空洞です (2007)
ゆらゆら帝国 空洞です



No. 25 David Bowie / Station To Station (1976)
David Bowie Station To Station



No. 24 How To Destroy Angels /
Welcome Oblivion (2013)
How To Destroy Angels Welcome Oblivion



No. 23 Peter Gabriel / So (1986)
Peter Gabriel So



No. 22 Duran Duran / Rio (1982)
Duran Duran Rio



No. 21 Daryl Hall & John Oates / Private Eyes
(1981)
Daryl Hall John Oates Private Eye



No. 20 Daryl Hall & John Oates /
Big Bam Boom (1984)
Daryl Hall John Oates Big Bam Boom



No. 19 David Bowie / Young Americans (1975)
David Bowie Young Americans



No. 18 L'Arc~en~Ciel / SMILE (2004)
LArc~en~Ciel SMILE



No. 17 L'Arc~en~Ciel / BUTTERFLY (2012)
LArc-en-Ciel BUTTERFLY



No. 16 工藤静香 / MY PRECIOUS
-Shizuka sings songs of Miyuki- (2008)
工藤静香 MY PRECIOUS -Shizuka sings songs of Miyuki-



No. 15 UNICORN / SPRINGMAN (1993)
UNICORN SPRINGMAN



No. 14 Radiohead / In Rainbows
[2CD Special Edition - Disc 2] (2007)
Radiohead In Rainbows [2CD Special Edition]



No. 13 Laura Nyro / Gonna Take a Miracle
(1971)
Laura Nyro Gonna Take a Miracle



No. 12 Mott the Hoople / All the Young Dudes
(すべての若き野郎ども) (1972)
Mott the Hoople All the Young Dudes



No. 11 Big Grams / Big Grams (2015)
Big Grams



No. 10 David Bowie / Lodger (1979)
david bowie lodger



No. 9 Prince / 1999 (1982)
prince1999.jpeg



No. 8 Prince and The New Power Generation /
Love Symbol Album (1992)
Prince and The New Power Generation Love Symbol Album



No. 7 Peter Gabriel / Peter Gabriel
(aka "Peter Gabriel 1" or "Car") (1977)
Peter Gabriel 1



No. 6 Bully / Feels Like (2015)
Bully Feels Like



No. 5 L'Arc~en~Ciel / KISS (2007)
LArcenCiel KISS



No. 4 BLANKEY JET CITY / C.B.Jim (1993)
BLANKEY JET CITY CBJim



No. 3 L'Arc~en~Ciel / AWAKE (2005)
LArcenCiel AWAKE



No. 2 Factory Floor / Talking on Cliffs (2009)
Factory Floor Talking on Cliffs



No. 1 AKB48 / ここがロドスだ、ここで跳べ!
[Type A] (2015)

AKB48 ここがロドスだ、ここで跳べ!



上記の通り、2016年下半期に初聴きした旧譜作品の中で最も良かったのはAKB48の4枚目のオリジナル・アルバム『ここがロドスだ、ここで跳べ! [Type A]』でした。盤のTypeによって収録曲が異なるのですが、僕が買ったのは[Type A]なためそのように記載しています。


こういう作品を選ぶと「あーはいはい、こんなのも聴いちゃうんですよ凄いでしょう幅広いでしょうアピールね」と思われそうでちょっと気が引けるんですが、率直な思いを反映させるとやはりこの結果になります。具体的に何がどう良かったかについては7月の「初聴きディスクレポート」の方でも書いているのでそちらをぜひ。おそらく再生回数で言っても、このアルバムかラルクの『AWAKE』がダントツで抜きん出ていると思います。2枚組全25曲というヴォリュームながら、それくらい本当にヘビロテしたアルバムです。


さて、以下ですが2位は新譜『25 25』がイマイチしっくり来ず購入を見送ったFactory Floorの初期音源。3位・5位・17位・18位は去年から大ハマり中のラルクの直近4作。2作ずつでちょっと差が出ましたね。ボウイの旧作もいろいろ買ってそれぞれランクイン。下半期に聴いた中では『Scary Monsters (And Super Creeps)』のみランク圏外でした。


今年の下半期のマイブームとしては、Daryl Hall & John Oates、Peter Gabriel、Duran Duran、それとランク外(惜しくも31位でした)なTOTO『TOTO Ⅳ』といった80'sの作品。M83『Junk』や映画『シング・ストリート』をきっかけにそういうモードになりました。


来年はブランキーの旧譜と、引き続き80'sのニューウェーヴ、ニューロマ、インダストリアル系などをもっと掘りたいと思っています。

関連記事
スポンサーサイト
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
次のページ
2016年 年間ベスト・ソングTOP40
新着
新譜リリース情報(2018年6月)
Albums of the Month (2018年5月)
新譜リリース情報(2018年5月)
Albums of the Month (2018年4月)
新譜リリース情報(2018年4月)
Albums of the Month (2018年3月)
新譜リリース情報(2018年3月)
Albums of the Month (2018年2月)
新譜リリース情報(2018年2月)
Albums of the Month (2018年1月)
タグ
2016   ベストアルバム   旧譜   下半期  
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ