アーティスト別ベスト

L'Arc~en~Cielのベスト・ソング50 ('92~'12年編)

L25.jpg


4月8日と9日に東京ドームにて行われる、L'Arc~en~Ciel結成25周年記念ライブ「25th L'Anniversary LIVE」がいよいよ目前に迫ってきました。そこで、1年半前にやった「L'Arc~en~Cielのマイ・フェイバリット・ソングBEST30 ('93~'00年編)」の続編というか、最新アップデート版をやりたいと思います。前回は30曲でしたが、今回は対象楽曲の増加に伴い50曲に拡大しています。ハッキリ言って好きな曲が多すぎて、これでも限界まで頑張って削った!


以前のランキングは対象楽曲が1993年から2000年まで、作品では『DUNE』から『REAL』まででした。というのも、その時点ではその期間の作品しか聴いていなかったからなのですが、その後『SMILE』以降のアルバムも聴き、カップリング・ベストなども購入。「'92~」としているのは、『DUNE 10th Anniversary Edition』 に追加収録されている'92年のシングルも含むためとなります。


今回選考対象としたのは以下の14作品。

1st 『DUNE』 (1993年)
2nd 『Tierra』 (1994年)
3rd 『heavenly』 (1995年)
4th 『True』 (1996年)
5th 『HEART』 (1998年)
6th 『ark』 (1999年)
7th 『ray』 (1999年)
8th 『REAL』 (2000年)
9th 『SMILE』 (2004年)
10th 『AWAKE』 (2005年)
11th 『KISS』 (2007年)
12th 『BUTTERFLY』 (2012年)
カップリング・ベスト『The Best of L'Arc〜en〜Ciel c/w』 (2003)
再発盤『DUNE 10th Anniversary Edition』 (2004)


ちなみに2013年以降、ラルクは3枚のシングルをリリースしていますが、これ以上悩みたくないので対象外にしました(「Don't be Afraid」めちゃくちゃ好きなんですけどね)。


そもそもなぜ2000年作『REAL』で一度区切りをつけたのかというと、前回の時点では90年代の耽美なラルクが好きで、2000年代以降のオルタナティヴ・ロック寄りな音にかなり苦手意識を抱いていました。なので『SMILE』以降の作品を聴いてしまうと、ちょっとラルク熱が冷めてしまうんじゃないかと危惧したということと、いずれにしろ『SMILE』以降の楽曲はほぼランクインしてこないだろうと思ったんです。


前回の「ベスト30」で一旦気持ちに区切りをつけて、それから半年くらい最初の8枚のアルバムを聴きまくったんですね。そして自然に「この後の作品も聴きたいな」というモードになったところで、『SMILE』以降の四作を一作につき1ヶ月間聴き込んで進めていきました。最初はやはりギターの音やhydeの歌い方に違和感を抱いたりもしたんですが、4ヶ月かけて『SMILE』~『BUTTERFLY』までを聴き込むにつれてだんだん違和感はなくなりましたね。


というわけでベスト50を。前回と同じように作曲者名も記載しておきます。惜しくも漏れた実質51位の曲は「I'm so happy」(『The Best of L'Arc〜en〜Ciel c/w』収録) でした。


あと、YouTubeの類は一切ありませんがお察しください。






No.50 Link -KISS Mix-
music: tetsuya
from "KISS"


No.49 Hurry Xmas
music: hyde
from "KISS"


No.48 LOST HEAVEN
music: ken
from "AWAKE"


No.47 Shout at the Devil
music: ken
from "HEART"


No.46 予感
music: ken
from "DUNE 10th Anniversary Edition"


No.45 X X X
music: hyde
from "BUTTERFLY"


No.44 Spirit dreams inside
music: hyde
from "SMILE"


No.43 Blame
music: tetsuya
from "Tierra"


No.42 "good-morning Hide"
music: hyde
from "True"


No.41 DIVE TO BLUE
music: tetsuya
from "ark"


No.40 New World
music: yukihiro・hyde
from "AWAKE"


No.39 さようなら
music: hyde
from "The Best of L'Arc-en-Ciel c/w"


No.38 Singin' in the Rain
music: hyde
from "HEART"


No.37 Perfect Blue
music: tetsuya
from "ark"


No.36 風にきえないで ("True" mix)
music: tetsuya
from "True"


No.35 MY HEART DRAWS A DREAM
music: ken
from "KISS"


No.34 STAY AWAY
music: tetsuya
from "REAL"


No.33 My Dear
music: hyde
from "AWAKE"


No.32 fate
music: ken
from "HEART"


No.31 I Wish
music: tetsuya
from "True"


No.30 CHASE
music: ken・hyde
from "BUTTERFLY"


No.29 As if in a dream
music: ken
from "DUNE 10th Anniversary Edition"


No.28 TRUST
music: tetsuya
from "AWAKE"


No.27 眠りによせて
music: ken
from "Tierra"


No.26 夏の憂鬱
music: ken
from "heavenly"


No.25 bravery
music: tetsuya
from "REAL"


No.24 賽は投げられた
music: ken
from "The Best of L'Arc-en-Ciel c/w"


No.23 Coming Closer
music: ken
from "SMILE"


No.22 flower
music: hyde
from "True"


No.21 LORELEY
music: hyde
from "HEART"


No.20 浸食 〜lose control〜
music: ken
from "ray"


No.19 Shutting from the sky
music: L'Arc〜en〜Ciel
from "DUNE 10th Anniversary Edition"


No.18 ALONE EN LA VIDA
music: ken
from "KISS"


No.17 NEO UNIVERSE
music: ken
from "REAL"


No.16 forbidden lover
music: ken
from "ark"


No.15 虹 (Album Version)
music: ken
from "HEART"


No.14 C'est La Vie
music: tetsuya
from "heavenly"


No.13 DAYBREAK'S BELL
music: ken
from "KISS"


No.12 get out from the shell -asian version-
music: yukihiro
from "REAL"


No.11 What is love
music: tetsuya
from "ark"


No.10 snow drop [ray mix]
music: tetsuya
from "ray"


No.9 finale
music: tetsuya
from "REAL"


No.8 花葬
music: ken
from "ray"


No.7 Vivid Colors
music: ken
from "heavenly"


No.6 Blurry Eyes
music: tetsuya
from "Tierra"


No.5 In the Air
music: hyde
from "Tierra"


No.4 Still I'm With You
music: ken
from "heavenly"


No.3 Lies and Truth ("True" mix)
music: ken
from "TRUE"


No.2 風の行方
music: ken
from "Tierra"


No.1 All Dead
music: hyde
from "Tierra"



という結果でした。やはり依然として『REAL』以前の楽曲が多かったです。


特に上位TOP10内に『SMILE』以降のアルバムの曲はなく、13位の「DAYBREAK'S BELL」(『KISS』収録)が最高位。次は18位の「ALONE EN LA VIDA」で、TOP20内ではこの2曲だけでした。しかもこの2曲、かなり「初期っぽい」テイストの曲ですよね。結局はやはり、耽美なラルクが好きなのだなあと思いました。


ただ30位台や40位台になると、「CHASE」や「New World」、「X X X」みたいな、「いかにも2000年代のラルク」という感じの楽曲がいくつかラインくインしています。


また、初期の耽美なラルクが好きと言いつつも、前回のTOP30にはデビュー・アルバム『DUNE』からは1曲もランクインしていませんでした。これはあまりにも雰囲気がヴィジュアル系っぽすぎるという理由からでしたが、今回は「Shutting from the sky」や「As if in a dream」などが入りました。これは完全に「10th Anniversary Edition」のリマスタリングのお陰ですね。


上位TOP10は以前とあまり変わらず、1位は不動の「All Dead」。2位と3位は入れ替わり、また4位と5位も入れ替わりました。基本、前回と比べて微妙な上下しかないですが、特に上昇が目立ったのは12位の「get out from the shell -asian version-」(前回19位)ですかね。この曲きっかけにSOFT BALLET再評価の波が来たりもしました(さらにそこからDEPECHE MODEブームが来たり)。


作曲者別でみると、
hyde…11曲
ken…21曲
tetsuya…15曲
yukihiro…1曲
ken・hyde…1曲
yukihiro・hyde…1曲
L'Arc〜en〜Ciel…1曲


でした。ken作曲が最も多いです。ただ、ラルクって曲聴いても「この曲は○○作曲だろう」みたいなのが全然わからないんですよね。違う人が書いているのに雰囲気が似ている曲もあったりするし、逆に「New World」がyukihiro曲なのには驚いた…。めちゃくちゃコアなファンなら、コード進行のクセとかで誰の曲かわかるのかもしれないけど、とりあえず僕はわかりません。これもメンバー全員の作曲能力がめちゃくちゃ高いということの証左なんでしょうね。


それはさておき、いよいよ僕にとって初となるラルクのライブ体験!ここに挙げた50曲のうち、2日間でどれくらい聴けるのかとても楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
次のページ
ブログ7周年特別企画:年間ベスト・アルバム・クロニクル 1997-2016 〈第三回:2007-2011 インディー期〉
新着
ブログ7周年特別企画:2010年の幻のボツ記事
新譜リリース情報(2017年6月)
Albums of the Month (2017年5月)
ブログ7周年特別企画:年間ベスト・アルバム・クロニクル 1997-2016 〈第四回:2012-2016 転換期〉
ライブレポート:yule『symbol』リリースツアー「caravan」@月見ル君想フ
新譜リリース情報(2017年5月)
Albums of the Month (2017年4月)
ブログ7周年特別企画:年間ベスト・アルバム・クロニクル 1997-2016 〈第三回:2007-2011 インディー期〉
L'Arc~en~Cielのベスト・ソング50 ('92~'12年編)
新譜リリース情報(2017年4月)
タグ
L'Arc~en~Ciel   ラルクアンシエル   ベスト   ランキング  
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ