Albums of the Month

Albums of the Month (2017年4月)

albums_of_the_month.png


毎月やっている、その月に初聴きした音源のログ的な日記です。


…なんですが、4月の初聴き音源はありませんでした。


だいたい毎月10~30枚ほど新しい音源を聴いてきて、1ヶ月間に何も新しい音源を聴かないというのはこのブログ始まって以来初めて。確かに今月は1枚もCDを買っていないけど、レンタルしてまだ手を付けていないアルバムが100枚近くあるので、特に聴くものがなかったわけではないです。忙しくて音楽を聴く時間がなかったわけでもありません。むしろ今月は、少なくともここ3年ほどでは最も長時間音楽を聴くことができた月だったと思います。


というのは、実は今月はL'Arc~en~Cielばかりを聴いていました。4月8日と9日に東京ドームで25周年記念コンサートがありましたが、その前の1週間ほどはラルク・モードを高めるために全アルバムを集中的に聴き込み。コンサート前日には「L'Arc~en~Cielのベスト・ソング50 ('92~'12年編)」を決定。これを決める過程でもかなり聴き込んだわけですが、さらにコンサート終了後はその余韻に浸りつつ、気分別のプレイリストを作成しそれらをヘビロテ。







さらには両日のセットリストもプレイリスト化。オリジナル・アルバム12枚に加えシングル集やカップリング集、そして気分別プレイリスト5種、セットリスト2種、さきの「ベスト・ソング50」プレイリストもあるので、延々と聴いていられました。コンサート後に、今まであまり印象に残ってなかった曲も好きになったりして、いろんな角度かついろんな気分で聴くことができたので全く飽きなかったですね。むしろそれだけ聴くもの(アルバムやプレイリスト)があると、ひと通り聴き終わる前に「またあれが聴きたい!」ってなったり。完全にラルク中毒。


そんなわけで、ラルク以外の音楽を聴く気分にはならなかったというのが理由です。確かにコンサート前は「コンサートに向けて今はラルクしか聴かないぞ」みたいな意思でラルクだけを聴いていたんですが、コンサート後は完全に自然の流れというか、ラルクを聴かずにはいられないという感じ。ちなみにiTunesの「最後に再生された日」によると、25日間くらいラルクしか聴いてなかったらしいです。中毒性高すぎ。


他に書くことがないので、これまでに書いたラルク関係の記事まとめます。

ラルク・アン・シエルに突然ハマった人の話

L'Arc~en~Cielのマイ・フェイバリット・ソングBEST30 ('93~'00年編)

L'Arc~en~Cielのベスト・ソング50 ('92~'12年編)
関連記事
スポンサーサイト
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
次のページ
新譜リリース情報(2017年5月)
新着
新譜リリース情報(2018年5月)
Albums of the Month (2018年4月)
新譜リリース情報(2018年4月)
Albums of the Month (2018年3月)
新譜リリース情報(2018年3月)
Albums of the Month (2018年2月)
新譜リリース情報(2018年2月)
Albums of the Month (2018年1月)
PUBLIC IMAGE REPUBLIC AWARDS 2017 <Part 2>
PUBLIC IMAGE REPUBLIC AWARDS 2017 <Part 1>
タグ
L'Arc~en~Ciel   ラルクアンシエル  
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ