初聴きディスクレポート

洋楽ひとことレビュー Vol.14

ceo / White Magic
★★★★★
少しトライバルなダンスビートに心地よいアンビエントかつトランシーなシンセが鳴り響く。ただ決してダンストラックではなく、歌やメロディは非常に牧歌的でスイート。「Come With Me」はPassion Pit "Sleepyhead"並みに歌って踊れるダンスアンセム。今年屈指の名盤かも。


Meaghan Smith / Cricket's Orchestra
★★★☆☆
(500)日のサマーのサントラにて、Pixie"Here Comes Your Man"のカバーを歌っていた彼女。その曲で聴けたような、エレクトリックなアクセントも聴かせたフォーキーチューンではなく、アルバムではジャジーで大人な雰囲気。


Hurts / Happiness
★★★☆☆
Depeche Modeばりの80年代ニューウェーブの様式美の正統派後継者。でも曲調は割とポップで親しみやすいものが多い。それも個性的でよいですが、もう少し重厚感やインダストリアルな効果音があってもよかったかも。


The Vaselines / Sex With An X
★★★☆☆
21年ぶりのセカンドアルバムは、1曲目"Ruined"でまったく変わっていない!と驚きもし、また安心もした。ただ、そのあとは比較的以前と比べるとやや落ち着いた感も。年相応の変化だとは思うが、"Ruined"のようなノイジーな曲がもう少し欲しかった。


Weezer / Hurley
★★★★☆
リヴァースのボーカルが15年ぶりに爆発。"Hang On"のような、Arcade Fireばりのオーケストラルポップなど新機軸も。ただ、アップテンポな曲はすべてドラムが四つ打ち。初期作のようにもう少しバラエティに富んでいてほしかった。


Underworld / Barking
★★★★★
「90年代のダンスアクト」とナメていたけど、彼らは現役感バリバリだった。しかも、ニューウェーブ~テクノ~エレクトロ~トランスなど通過し、80年代から00年代を生き抜いてきた者だけしか鳴らせない唯一無二のサウンド。そして、歌メロ重視路線で非常にポップなのもよい。


Royksopp / Senior
★☆☆☆☆
ボーカルがフィーチャーされていないということで、Melody A.M.に近い雰囲気か、もう少しチルアウトな感じを予想していたが、どちらにも振りきれておらず、Junior収録曲の歌なし(+α)な曲があったり、いまいちパッとしない。曲が長過ぎるのも難点。


Brandon Flowers / Flamingo
★★★☆☆
キラーズでいうと2ndと3rdの中間。全体的にゆったりとした、シンセを効果的に使ったサウンドが多い。ドラムにもう少しエレクトリックな要素は欲しかったけど、メロディが素晴らしいので許せる。ただ、ハズレ曲も何曲かあり。


Blonde Redhead / Penny Sparkle
★★☆☆☆
前作"23"に比べると、やや内省的で曲としてのフックが弱い。前々作"Misery Is A Butterfly"と比べても、彼らの近作の特徴である耽美で退廃的な部分あまり感じられず、変化に戸惑いあり。


Deastro / Mind Altar EP
★★☆☆☆
いわゆるエレクトリックなシューゲイザーだが、シンセはコズミックだしサイケな要素も強い。ただ、明らかにリヴァーブ過剰。"Get Frostied"は昇天確実なイントロ含め、最高の出来。
Deastro - Mind Altar EP

Foxes In Fiction / Swung From The Branches
★★☆☆☆
彼らのホームページで19曲入りのアルバムがフリーダウンロードできる。A-SIDEはドローン系アンビエントでB-SIDEはトロットロなサイケな桃源郷ポップ。リヴァーブたっぷりで、夏の眩しい日差しを思い起こさせるサーフな雰囲気もあり。B-SIDEだけなら星を1つ増やせるけど。
Foxes In Fiction - Swung From The Branches
関連記事
スポンサーサイト
次のページ
今週のHOTな10曲(9/26)
新着
新譜リリース情報(2018年2月)
Albums of the Month (2018年1月)
PUBLIC IMAGE REPUBLIC AWARDS 2017 <Part 2>
PUBLIC IMAGE REPUBLIC AWARDS 2017 <Part 1>
新譜リリース情報(2018年1月)
2017年 年間ベスト・アルバムTOP50
2017年 年間ベスト・ソングTOP30
2017年下半期旧譜ベスト・アルバムTOP40
Albums of the Month (2017年12月)
2017年に観た映画 BEST10
タグ
ceo   MeaghanSmith   Hurts   Vaselines   Weezer   Underworld   Royksopp   BrandonFlowers   BlondeRedhead   Deastro  
Comment
TrackBack
Comment Form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ