FC2ブログ

新譜リリース情報

新譜リリース情報(2020年4月)

毎月初めに定期アップし随時更新している新譜リリース情報です。

<今月の注目盤>
202004release.jpg
Rina Sawayama / Lido Pimienta / Enter Shikari

他にもYaeji、Anna Burch、Purity Ring、The Strokes、赤い公園、The 1975、Other Livesなど注目盤多数。



4/2
Yaeji - What We Drew

4/3
M. Ward - Migration Stories
Born Ruffians - JUICE
Thundercat - It Is What It Is
TOPS - I Feel Alive
Anna Burch - If You're Dreaming
Purity Ring - WOMB
Yves Tumor - Heaven To A Tortured Mind
Black Atlass - Dream Awake
Empress Of - I'm Your Empress Of
James Elkington - Ever-Roving Eye
Peach Pit - You And Your Friends
tētēma - Necroscape

4/8
Shohei Takagi Parallella Botanica - Triptych
the peggies - アネモネEP

4/10
Sparta - Trust The River
The Strokes - The New Abnormal
The Dream Syndicate - The Universe Inside
Hamilton Leithauser - The Loves Of Your Life

4/15
赤い公園 - THE PARK

4/17
Rina Sawayama - Sawayama
Ron Sexsmith - HERMITAGE
Enter Shikari - Nothing Is True & Everything Is Possible
Gregory Porter - All Rise
dvsn - A Muse In Her Feelings
EOB - Earth EP
Howling Hex - Knuckleball Express
Lido Pimienta - Miss Colombia
RJD2 - The Fun Ones
Shabazz Palaces - The Don of Diamond Dreams
The Pack A.D. - It Was Fun While It Lasted

4/24
The 1975 - Notes On A Conditional Form
Braids - Shadow Offering
LA Priest - GENE
AWOLNATION - Angel Miners & The Lightning Riders
Brendan Benson - Dear Life
Indigo Girls - Look Long
Jaga Jazzist - Pyramid
LA Priest - GENE
Other Lives - For Their Love
Rufus Wainwright - Unfollow The Rules
Willie Nelson - First Rose Of Spring

4/29
KOHH - worst -Complete Box-

4/**
ゲスの極み乙女 - ストリーミング、CD、レコード

5/1
The Psychedelic Furs - Made Of Rain
Built To Spill - Built To Spill Plays The Songs Of Daniel Johnston
Sam Smith - To Die For
Surfer Blood - Carefree Theatre
​Alanis Morissette - Such Pretty Forks In The Road
Austra - HiRUDiN
Car Seat Headrest - Making A Door Less Open
Diet Cig - Do You Wonder About Me?
Kelly Lee Owens - Inner Song
The Lemon Twigs - Songs For The General Public

5/8
The Airborne Toxic Event - Hollywood Park
Hayley Williams - PETALS FOR ARMOR
I Break Horses - Warnings
Jehnny Beth - To Love Is to Live
Norah Jones - Pick Me Up Off The Floor

5/15
Weezer - Van Weezer
Moses Sumney - Græ
Sparks - A Steady Drip, Drip, Drip
Perfume Genius - Set My Heart On Fire Immediately

5/20
安藤裕子 - Barometz

5/22
Badly Drawn Boy - Banana Skin Shoes

5/27
くるり - thaw
iri - Sparkle

5/29
Protomartyr - Ultimate Success Today
The Killers - Imploding The Mirage

5/**
THE NOVEMBERS - At The Beginning

6/2
The Rentals - Q36

6/5
Jessie Ware - What's Your Pleasure
No Age - Goons Be Gone
Sondre Lerche - Patience
Sonic Boom - All Things Being Equal

※リリース日に変更が出ている場合があります
※リリース日は発売元のレーベルや国、版種によって前後する場合があります


注目盤から1曲ずつ。


Rina Sawayama - "XS"

日本人アーティストはなぜ世界で活躍できないのか?という問いがあったら「日本の業界スタイルに縛られているから」「日本人あるいはアジア人という個性をネガティヴに捉え、活かしていないから」「日本以外の空気に触れていないから」「自己プロデュース力がないから」と答えたい。どんなに英語の発音がネイティヴに近くても、実際に海外に住んで活動していても、上記のうち一つでも欠けていたら成功できない。でもこの4つの条件を満たしているのがRina Sawayamaだと思う。「Sawayama」という、英語圏の人には聴き慣れない(そしておそらく発音もしにくい)アルバムタイトルだったり、ジャケットのアートワークをはじめとするヴィジュアル・イメージへの徹底的なこだわりからもそのことがよくわかる。



Lido Pimienta - "No Pude"

近年非英語圏の音楽は注目されてきていると思う。やはり英語圏人口は多いので、新鮮さや「異国感」といった刺激を感じられるところが大きな魅力で、すでにYaejiやROSALÍAはそれによって成功している。コロンビア出身のLido PimientaもRina Sawayama同様に自身のアイデンティティを前面に押し出している。



Enter Shikari - "{ The Dreamer's Hotel }"

Enter Shikariに注目するのなんて2007年のデビュー時以来だけど、去年のBring Me The HorizonやBABYMETALにハマった流れを受けて新曲がとてもかっこよく感じられる。レイヴとハードコアという側面はそのままに、さらなるポップ化を果たしていると思う。


関連記事
スポンサーサイト



Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
次のページ
Albums of the Month (2020年4月)
新着
新譜リリース情報(2020年6月)
Albums of the Month (2020年5月)
新譜リリース情報(2020年5月)
Albums of the Month (2020年4月)
新譜リリース情報(2020年4月)
Albums of the Month (2020年3月)
新譜リリース情報(2020年3月)
Albums of the Month (2020年2月)
【10周年特別企画】2010年代ベスト・ソング
【10周年特別企画】2010年代ベスト・アルバム[50位→1位]
タグ
アルバム   新譜   リリース   リリース情報   2020年4月  
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ