初聴きディスクレポート

洋楽ひとことレビュー Vol.4

Groove Armada / Black Light
★★★★★
ファンキーでアゲアゲダンサブルな曲が満載と思ったら真逆。
音の数を最小限に絞り、心地よい電子音とシンプルなドラムで、80's感満載のサウンド。
アルバム全体の統一された雰囲気もすばらしく、メロディーはどの曲も洗練されていて、
たぶん2010年のベスト10に入るのでは。


Four Tet / There Is Love in You
★★☆☆☆
電子音が心地よい。ミニマルでありながら、メロディアスで映像的。


Journey / Greatest Hits
★★★☆☆
ハイトーンなヴォーカルもいいし、やはりベスト盤は名曲づくし。


Stevie Wonder / Songs in the Key of Life
★★☆☆☆
耳に心地よいラブソングのオンパレード。名曲も多い。
20曲以上心地よい音楽ばかり聴くのはちょっと最近の気分ではないかも。


Glee Cast / Glee The Music Volume One
★★★★☆
名曲ばかりをカバーしてるけど、しっかりGLEE色に染まっててよい。
Mercedesちゃん歌うまい。いや、全員バカうまい。


Glee Cast / Glee The Music Volume Two
★★★☆☆
前半はあまり面白くないけど後半はVan Halen "Jump"やCyndi Lauper "True Colors"
John Lennon "Imagine"など名曲カバー多数収録。


Cheap Trick / Greatest Hits
★★☆☆☆
ポップなロックの元祖と言える。彼らがいなかったらメロコアやポップパンクも
なかったのかも。それに"ブドーカン"も海外アーティストにとって大きな舞台とはならなかったはず。
"I Want You To Want Me"は名曲。
関連記事
スポンサーサイト
次のページ
今週のHOTな10曲(2/28)
新着
新譜リリース情報(2018年7月)
Albums of the Month (2018年6月)
新譜リリース情報(2018年6月)
Albums of the Month (2018年5月)
新譜リリース情報(2018年5月)
Albums of the Month (2018年4月)
新譜リリース情報(2018年4月)
Albums of the Month (2018年3月)
新譜リリース情報(2018年3月)
Albums of the Month (2018年2月)
Comment
TrackBack
Comment Form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ