FC2ブログ

年代別ランキング

【1989年1月~2019年4月】J-POPベスト・ソング100 [100位→51位]

19892019-1.jpg

はじめに言っておきます。これは「平成のベスト・ソング」ではないです。あくまで「1989年1月~2019年4月まで」のベスト・ソングです。

「素直に平成のベスト・ソングでええやん」と思うかもしれませんが…。以前ほかの記事でも書いたけど、平成の始まりは自分にとっての音楽遍歴の始まりでもありました(厳密に言うと88年だけど)。なので、わざわざ「平成」というタームで括る必要はないかなと思って。そもそも、平成の終わりにかこつけて平成絡みのベスト企画なんてやらないつもりでいました。

それでも、何人かの人が選んだ平成ベスト・ソングを集計した結果とか見たりしたら、なんか悶々として。別に対抗心とか、結果に文句言いたいってことではなく、なんとなくだけど平成初頭のJ-POPは後追いな人の割合が高いように感じられたんですね。自分はせっかく「平成が始まったときすでにJ-POPが好きだった」という世代なので、やる気になりました(もちろんそれを自分の世代の代表意見なんて言うつもりは毛頭ありませんが)。

選定の対象としたのは「1989年1月~2019年4月までに発売された邦楽シングル、またはリードトラックや、タイアップ付きの楽曲、MVが存在する曲」。なぜシングルに限定したかというと、アルバムの曲も含めてしまうと同じアーティストだらけになってしまうから(好きなアーティストの曲ってほとんど好きだもんね)。ただ、インディ系に多いんですがシングルをリリースしないスタンスのアーティストもいるため、アルバムのリードトラック扱いの曲や、シングルとしてリリースはされていないけどタイアップが付いている曲、アルバムのプロモーションのためにMVが制作された曲といった、「シングル的な立ち位置の曲」全般を対象としました。

また、自分のiTunesライブラリに音源がある曲に絞っています。これは自分のライブラリをもとにリストを作ったためでもあるし、持っていない曲も含めると後から「あ、あれもあったわ」と収拾がつかないためです。まあ好きな曲であれば音源持ってて然るべきですし。

選定基準としては「普遍的な曲の良さ」を重視していて、革新性とかは重視してません。単純に、30年前の曲であれば「今聴いても色褪せていないこと」、最近の曲であれば「数十年後に聴いても色褪せていないであろう」という基準で選びました。

今回は100位から51位までです。全曲コメント書きました。


Albums of the Month

新譜リリース情報(2019年6月)

毎月初めに定期アップし随時更新している新譜リリース情報です。

<今月の注目盤>
201906release.jpg
Not Wonk / Mannequin Pussy / Hatchie


Albums of the Month

Albums of the Month (2019年5月)

albums_of_the_month.png

きのこ帝国活動休止の報に凹んでいるわたしです。まだライブ観たことないのに…。が、そもそもライブ自体を『タイム・ラプス』(ちなみに去年の年間ベスト2位)リリース以降2回しかやっていなかったわけで、しょうがないっちゃしょうがないんだけど。しばらくは佐藤千亜妃ソロを楽しみつつ、活動再開の日を待つことにします。



さて先日、今の家に引っ越して5年を迎えたのを機にいろいろ整理しまして。古いカセットとかMDとか8cmシングルとか結構あるんだけど、まーこういうのは想い出いっぱいなので捨てられないですね。ただ、PCに取り込んでiTunesで聴くのが普通になった今となってはこれらを聴くのもちょっと面倒で。しかもシングルって2曲とか3曲で終わっちゃうし。で、とりあえず手持ちの8cmシングルを全部取り込んでひとつのプレイリストにまとめてみました。

新譜リリース情報

新譜リリース情報(2019年5月)

毎月初めに定期アップし随時更新している新譜リリース情報です。

<今月の注目盤>
201905release.jpg
Editors / Holly Herndon / Charly Bliss

Albums of the Month

Albums of the Month (2019年4月)

albums_of_the_month.png

4月に初聴きした音源まとめ。平成最後のAlbums of the Monthですね。最近MTVやスペシャでもよく「平成のヒット曲ランキング」みたいな番組を見かけるので、自分も平成ベスト・アルバムとかやろうかと"一瞬だけ"思ったけどすぐに「意味ねーわ」と思いやめました。

自分が音楽を好きになってちょうど30年くらいで、平成の30余年間とほぼ一致する期間なワケです。つまり平成のベストっていうのは人生オールタイム・ベストとニアイコールです。すでに「オールタイム邦楽ベストアルバム」はこのブログでやったことあるし、そもそも2010年以降に聴いた作品とかって、90年代にリアルタイムで聴いた作品の足元にも及ばないんですよ。ランキング上位は幼少期に自分の音楽嗜好を形成したTM NETWORKやB'zだらけになることは明白だし、そんなん面白くはないでしょう。

こういうのは50過ぎの人とかにやってもらいたいですね。多感な思春期を終えてから平成を迎えた世代で、平成の間もずっと音楽を聴き続けてきたような人だったら、何を選ぶのか興味ある。逆に、少なくとも自分みたいに平成の最初の10年くらいを音楽趣向の形成期として過ごしてきたような世代はあんまりやっても意味がないかな。



プロフィール

PUBLIC IMAGE REPUBLIC

Author:PUBLIC IMAGE REPUBLIC
聴いた音楽の感想、リリース情報まとめ、ライブレポートなど

カテゴリ
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ